2020.2.24 初ダンゴウオを見に

今日は勝浦ダイビングリゾートのボートポイント、ベンテンにダンゴウオを見に行ってきました!

昨年の台風のせいなのか2月後半になるまで姿を現さなかったダンゴウオ。

やっとご対面です!

はやる気持ちを抑えて先ずはウマノセへ。

 

ウマノセ

気温   13℃

水温   15.3℃

透視度  10~15m

 

安定の冬の海。勝浦ブルー継続中。

久しぶりにバキューンと水底38mまで潜行してオキノスジエビを見に…。 いない!空っぽ( ;∀;)

代わりにいたのはアカシマシラヒゲエビ。 君たちじゃないんだよな~。

去年も短期旅行をしに行ったのか居なかった時があったけど…。

途中の棚の中には鮮やかなサクラダイがいましたよ~!

 

根の周りにはイサキ、タカベ、キンギョハナダイ、スズメダイがたくさん。

最後はカンパチがカメラ目線だったので…。

 

ベンテン

水温  15.6℃

透視度 10~15m

 

さて例年ならもう天使のダンゴウオがいてもおかしくないベンテン。

天使のダンゴを探しつつ親ダンゴの所へ。

水底にはヒラメも寝ています。

少しずつ定番のウミウシも見られるようになってきて、やっとこれからですかね~。

先日までガーベラミノウミウシが全滅していたのに今日は2匹(^▽^)/。

 

いよいよ北側の壁のダンゴウオ!

わおっ! 久々のダンゴウオ!!(^^)!

これがまたカメラに優しくない所に(-_-;)。

でも可愛いですね!

 

そしていろいろ探し回りましたが、やはり天使も親も見つからず(-_-;)。

まあ久しぶりにダンゴウオを見れたから良しとしましょう。

 

明日はなめがわダイビングサービスにお邪魔して昨日見つかった天使のダンゴを見に行ってきます!

2020年02月24日