ブログ一覧

2020.12.2 限定ポイント!

厚い雲に覆われた勝浦、奇跡的に隙間から青空が(^▽^)/

昨日からオープンした冬季限定ポイント「ウマノセ」へ!

向かう途中、水面の水色は青!

期待できそう(⌒∇⌒)

 

ウマノセ

 

気温   10℃

水温   19~20.5℃

透視度  15m

 

久しぶりのウマノセ。エントリーしてみると…

あお~い!!  水面近くはやや流れあり。

皆さんが入るとき必ずロープ潜降を守って下さいね!(勝浦の決まり事です)

 

どんどん潜降していくと…

イサキ、半端ね~!(^▽^)/

キンギョハナダイやネンブツダイ幼魚もたくさん!

 

今年もエビ、いるかな…

いましたよ~!オキノスジエビ!

深場なのでバキューンと行ってパシャリと撮って帰ってきました。

下から水深を上げてる最中、カスザメやウシエイなども(^▽^)/

深場でワイドレンズだったので光が足りてなくて…(-_-;)

 

途中ウミガメも見れましたよ!!(写真無し)

ケンさんカメ運持って無いでしょ! って言いました?

今年の僕は違うんです(⌒∇⌒)ポケットに特製カメ用アロマ入れてるので(^▽^)/

僕と一緒に潜っても見れますよ~(^▽^)/

 

それにしてもやっと透き通る青になってくれて( ;∀;)

こんな時、なんとなく水面を見上げて写真を撮っちゃいます(⌒∇⌒)

水中から見上げる空、最高ですよね!

僕が一番癒される時間です。

 

ベンテン

 

水温   19.9~20.5℃

透視度  15m

 

最近発見されたクダゴンベ!見てきました!

あはは!

いい所にくっついてる(^▽^)/ 噂では聞いていたけど中世浮力取れないと写真撮れない場所に(^▽^)/

皆さん腕の試しどころですね!ぜひチャレンジしてください(^▽^)/

残念ながらの タンクの首 掴んじゃうかもしれませんよ~!

 

そしてこの子!今日はお尻しかみせてくれませんでした( ;∀;)

 

明日はそろそろ出てきそうなダンゴ探しをしてみようかな(^▽^)/

 

2020年12月02日

2020.11.24 どんよりした空模様の中

今日は志村ビーチをひと回り(^▽^)/

 

 

少し肌寒い中、今年はまだウエットスーツ!!

とは言ってもセミドライスーツ(^▽^)/

今日は少しセミドライスーツのお話を…。

 

あくまで僕の主観ですが、ドライスーツよりあったかい?!

セミドライは初めて今年から使ってみましたが、急なコンディション変化にとても強くウエットスーツと同じように動き回ることが出来るので、僕向きなスーツです(^▽^)/

人には様々な好みがあると思いますが、お勧めです!

沖の深場で突然の水温ダウン、皆さんも経験済みですよね!  全く問題なし!(^▽^)/

少しだけウエットスーツと違うところが…。 深場でのスクイズ! 水面からの潜降時の排気ですかね~。

≪水中≫ドライスーツと同じように深場では締め付けられます(;^_^A

なのでスーツの中に水を取り込むORエアーを入れるなど、 どちらかで解消します。(ドライホースにエアガン装着)

≪潜降≫エントリーするとわかるのですが、水の出入りが少ない分、初期潜降時はスーツに沢山エアーが入ってます。

首や袖からエアーを排出しないと適正ウエイトでは全く足りません(-_-;)

その場につかまれる物やロープがあればそれのつかまっての潜降で全く問題なしですが、無い場合スーツからエアーを排出するか、気合のヘッドダウン潜降です(^▽^)/

僕は後者の気合タイプですが(-_-;)  (秋、冬、春は水を入れたくないから…)

ドライスーツの生地厚一般的 3.5mm  セミドライ 5.0mm

結果、水を入れなければセミドライの方が暖かいという事ですネ!

僕の使用しているメーカーはモビーさん、他にもZEROさんの5.0mm、6.5mmも選択が可能です。

詳細はご連絡下さい!

今年は年末まで頑張ってみたいと思いま~す(^▽^)/

 

志村ビーチ

 

気温   14℃

水温   18.8℃~19.8℃

透視度  3~5m

 

今日はサッサっとひと回り。

やっと1軍のウミウシが見れるようになってきました。

 

今年のソラスズメの多さもそうですがマダイも半端ない(-_-;)

しずか~に近寄って来て突然視界に大きなマダイが現れるとちょっとビビります(-_-;)

 

今年頑張って越冬して頂かなくては…(-_-;) この子達に!

 

最後は居眠り中のカスザメを相手に遊んできました。

いたずらしても全く起きない! 僕みたい(;^_^A

お目めのアップなんか撮っちゃったりして(^▽^)/  寝てます!

 

何に出会えるかわからないから楽しいですよね~!

 

 

2020年11月24日

2020.11.19 初ボート!! 楽し~(^▽^)/

ナオヤさん 今日は初ボート!

1ビ1ボ予定が南風が(;^_^A それを考慮し1ボ1ビに変更!

初ボート、僕は超感動したな~。皆さんも初ボート思い出してみてください。

僕は船に乗った瞬間からワクワクとドキドキが一気に膨らんできて舞い上がりました(⌒∇⌒)

ジャイアントエントリーで着水した瞬間のスプラッシュ!泡が上がっていく様子が忘れられません。

今でもいつでもワクワクですけど…。お子ちゃまなんで(-_-;)

そんな素敵な思い出を今日は残してあげたい!!

 

さあ!ナオヤさん!行くよ!

ちょっと表情かたいよ~(^▽^)/

 

ブリーフィングで色々説明したけど重要なのは船に頭をぶつけない事!

エントリー口に立ったナオヤさんを見てると僕が嬉しくなっちゃう~!

GO!

 

マグロ根

 

気温   23℃

水温   18.4~20℃

透視度  10~12m

 

潜降は少し手こずりながらも自分のペースでゆっくり潜降!  うんうん、大丈夫そう(⌒∇⌒)

水深10mより上はブルーがとても綺麗!この青さ、感じてくれてるかな~!

水底に近づくと少しずつ音が静かに。

着底しBC,ドライにエアーを入れてもらいTakeoff!

ドロップポイントまで行き、無重力体験~!  ウマイウマイ!

なんだか伝えたいことは沢山あるけど表現できない(;^_^A

色々感じてくれてるといいなぁ~(⌒∇⌒)

 

中層はお魚いっぱい!

でも今日のお目当てはやはりこの子!白がとても綺麗な

初ボートで頑張って撮ってくれました(^▽^)/  シロクマ~!

ナオヤさん、モニター越しではなく肉眼でもしっかり目に焼き付けてました!

 

棚の中にはハリセンボンがいっぱい!

 

ミノ系ウミウシも沢山!

 

深場でのエア消費、NDLの見かたを確認したらそろそろ時間です!

ゆっくり浮上しますよ~! スーツとBCのエアを少しずつ抜きながら5mラインへ。

初めての安全停止!

思い出すな~(^▽^)/

そしてエキジット。

ドキドキしながらも楽しんでもらえたかな~(⌒∇⌒)

 

新浜

 

水温   20℃

透視度  8m

 

新浜にエントリーしてみると、明るい~!

先にエントリーしたなめがわチーム、福永さんが呼んでる~!「ナオヤさん、カメラ用意!」

近くに行くと… わぉ  カスザメ!

早く早くと言ってるまに…  飛んだ…(-_-;)

ナオヤさん、初めて見るカスザメ。でも後ろ姿は見れましたね!(^▽^)/

 

まだ居てくれてるかなぁ

いるいる~!

 

今日可愛かったのはこの子!

ウミスズメの赤ちゃん! めちゃんこ可愛い~! ベニカエルも相変わらず。ちょっときったなく(-_-;)

 

エキジット間際、福永さんが呼んでる~!

さっきの戻ってきたのか!?

わぉ!ミラクル!さっきのよりデカい!

今日はなんて良い日なんだ~!

 

初めてのボートダイビング、思い出になったかなぁ~。

うん!きっといい思い出になってるはず(⌒∇⌒)

次回はリラックスしていけるからじゃんじゃん潜りましょうね!

 

 

 

 

 

2020年11月19日

2020.11.17 なめがわ  アツイ!

良く晴れた勝浦!

太陽が眩しい(*^。^*)

 

今日はなめがわで潜りました!

青い海にGo!

 

新浜

 

気温   20℃

水温   20~21℃

透視度  8~10m

 

新浜 綺麗でした!

水底の白い砂が水中を明るくしてくれてとてもGOOD!

 

ビーチのレアキャラもまだ健在!

カミソリ&ニシキフウライ!

 

この子もまだ見れますよ!

ベニカエル&チビクマノミ

鵜原の大きなクマノミは卒業しちゃいましたが、なめがわの大きなクマノミは在学中!

今年も越冬ガンバレ~!

 

マグロ根

 

水温   16.5~21℃

透視度  10~12m

 

程よくギュンと流れているマグロ根!ウムっきもちいい~!

今日もお魚いっぱい!

 

少し見えるので根回りを撮って見ました。

大きな根にアンダーパス(通れませんけど💦)やオーバーハング!

ダイナミックな地形です(^▽^)/

初めて潜られる方は必ずお気に入りに!

ワイド派、マクロ派共に楽しませてくれるポイントです!

たまに流れがギュンギュンの時もありますが(;^_^A

 

オーバーハングにはめちゃんこ大きいクエやお昼寝中のネコザメ。

 

数年前から見られる八丈島の固有種ユウゼンも(^▽^)/

 

そして今日アツイのはこの子!!!

クマドリカエルアンコウ ~!!(^▽^)/

勝浦ではあまりお目にかかれないシロクマだぁ~!

可愛い~~!

お願いだからしばらく居てください。

 

今年のなめがわはとてもアツイ!!

お目当ての子を見たい方はお早めにどうぞ~!

 

 

2020年11月17日

2020.11.10 皆さん衣替え準備(^▽^)/

今日はヨコノさんとドライスーツの特訓(^▽^)/

お魚達は今日は脇役です!

ドライスーツの姿勢や上手なエアの配置などいろいろ試してきましたよ~。

 

志村ビーチ

 

気温   15℃

水温   20.6℃

透視度  8~10m

 

ビーチもようやく透視度が上がって来て、海の中はとても明るく朝の陽射しは最高に気持ちいい~!

イケスを出ると光のカーテンが出来ていて見ていると時間を忘れそうになります(⌒∇⌒)

 

最初はウエイト調整から。

ダイビングにとても真面目なヨコノさん。僕も背筋が伸びます(;^_^A

ウエイト調整が終わったら給排気の練習と排気姿勢の練習です!

今までウエットスーツでは出来ていたことがドライスーツに変わると意外と難しいものですね!

 

イケスを出たらトリムを取りながらスイム!

そして水面ギリギリでのホバリング。徐々に深度を取っていき中層、水底ギリギリでのホバリング。

最初はやはり難しいですよね~。

エアーをスーツのどの位置にもってくるかでバランスがコロコロ変わるから、いろいろ試してもらいました。

 

指定水深を維持するように色々課題を出してスパルタ教育しちゃいました。 …反省(-_-;)

最後に吹き上げ対処。多くの人足先まで伸ばしてと言っても膝が曲がってるものですが、ヨコノさんのみこみ早い!

上手に対処してました!

 

 

ベンテン

 

水温   20.8℃

透視度  8~10m

 

2本目はボートで深場体験(^▽^)/

スクイズでタトゥーを作らないようにしっかり給排気しましょう!( 作ってもいいですけど(⌒∇⌒) )

当然ながらドライの浮力で足りるわけもなく、今度はBCDとドライの併用です。

ビーチでしっかり慣らしてきたおかげで、とてもスムーズ!

水平姿勢を意識しながら潜っていたヨコノさん。そこが一番難しかったと上がった後お話してました。

でも上手に足にエアーを送ってバランスとってましたよ!

 

せっかく沖に出たので鬼コーチだけではなくて一回り!

まだ居てくれました!

かわいい~!

 

この子もしばらく居着いてくれそう(^▽^)/

 

他にも魚の群れを追いかけているワラサなど、小さい物から回遊魚まで色々見られるダイナミックなベンテンに!!

 

お楽しみはここまで。浮上します!

少しずつドライ、BCの排気をしながら安全停止をしてエキジット。

 

鬼コーチしちゃいましたけど、きっと先々のダイビングに役立つと思います(^▽^)/

それにしても明るくて暖かい最高の海でしたね!

 

 

 

2020年11月10日

2020.11.9 綺麗な新浜(^▽^)/

今日はなめがわ、新浜!

お天気は最高、海もおだやか~!

コウちゃん、ナオヤさんお二人ともドライスーツで2ダイブ。

 

コウちゃんは初ドライ!

ドキドキです(⌒∇⌒)

でも今日の新浜のコンディションは最高!波もなく初のエントリーにはもってこいです。

では行ってみましょう!

 

新浜

 

気温   17℃

水温   20.9℃

透視度  8m

 

コウちゃんにはブリーフィングでドライスーツの上手な使い方を説明。

ナオヤさんは前回上手に潜っていたので今日は新浜の水底をかき回さないようにプレッシャーを(^▽^)/

エントリーしてみるとナオヤさんはとてもスムーズ!おにゅうのマスクがかっこいい!

コウちゃんも意外とスーツの給排気操作が上手でしたよ~!

 

今日はナオヤさんに写真お任せ~(^▽^)/

 

二人ともはじめてみるニシキフウライとカミソリ。

最初は何?って感じでしたね!

まだまだ居てくれてます(^▽^)/

 

可愛いコケギンポ。上手に撮れてますよ!

ムカデミノも小さくてとても綺麗。

 

ナオヤさん、写真がどんどん上手に(^▽^)/

 

向上心が旺盛なコウちゃん!ホバリングの影練をしてましたね~(^▽^)/

 

水底にはコロダイ幼魚、イソギンチャクにもクマノミ幼魚。なんていい季節だぁ~!

 

そして最後にベニカエル(^▽^)/

やはり二人とも擬態上手なベニカエルを理解できず、 ???

でもこの子は綺麗な子なんですよ~!

 

ナオヤさん、コウちゃん、もうドライスーツ完璧です!

次からは生物や景色に集中する事が出来ますね(⌒∇⌒)とても上手でした!

 

 

2020年11月09日

2020.11.8 良くなってきた~!

今日はユッコさん2日目!

昨日の風のせいで出船出来なかった悔しさを取り返しましょう!

 

イソムラ

 

気温   20℃

水温   21℃

透視度  10~12m

 

エントリーして眼下をみると…  おっ!

根頭が見えてる~!

そして魚影もとても濃い~!

 

テンジクダイの群れの中にユッコさんが突っ込んで行くと物凄い数の魚がよけていく~!

 

遠くの方でヒラマサらしき影も。

カンパチ達のハンティングが半端ない!

もう一段上の層にはツムブリも(^▽^)/

昨日沖に出られなかった分今日はとってもいい感じ~!

 

浮上間際に少し濁りが入って来て透視度ややダウン。

 

それにしてもやはりイソムラ。いいポイントです!

 

 

ベンテン

 

水温   21℃

透視度  5~8M

 

こちらもお魚沢山!

入るとすぐにカンパチがお出迎えです!

群れの流れとカンパチのハンティングを見てるだけでも飽きないです(^▽^)/

 

それでもグルっと一回り(^▽^)/

 

小さい物もたくさん!

 

そして僕がお子ちゃまの様にはしゃいだのがこの子!

小さなイロカエル!

たまらん(⌒∇⌒)

ベンテンに久々登場!

僕がハナタツを探してると思っていたユッコさん、最初はなんだかわからず(-_-;)

少したってからカエル~!って感じでした。

 

昨日、今日楽しかったですね!

次回はもっと青い海を期待しましょうね!

写真ありがとうございました(^▽^)/

 

 

 

 

2020年11月08日

2020.11.7 南風(-_-;)

今日は南風。

出船期待で港に入ってみると…。  風  つよ!

泳ぐの大好きユッコさん、がっかり(-_-;)

でも気を取り直してビーチ行きますよ~!

写真は任せました!!

 

志村ビーチ

 

気温   21℃

水温   21℃

透視度  3~5m

 

遥か遠くには自衛隊の船舶がΣ(゚Д゚) 訓練かな。

今日は泳げる方なのでグルっと。

 

相変わらず目立つのは今年とても多いソラスズメ。

 

棚の中にはコウイカがあちこちに。

 

イソギンチャクには安定の可愛いサイズのクマノミ(^▽^)/

上の棚にはノコギリヨウジ!

こちらも最近多いですね~!

 

沖の砂地に行ってみると少しずつ増えてきたテンス!

 

沖は少しウネウネでしたが、頑張って耐えているタツノオトシゴ!

台風以降あまり見ていなかったけどまだまだ居ますね(^▽^)/

 

下を見て歩くと

ヒラメ~!

ユッコさん 透視悪いのによく見つけました~!

他にもオトヒメエビやイレズミハゼ、ニジギンポなどいろんな子たちが見れましたよ~!

 

今日はボートの出船が出来なかったので明日に期待しましょう!

 

2020年11月07日

2020.11.6 カエル🐸

今日は黒岩のカエル🐸を見になめがわへ。

小さくて可愛いイロカエルアンコウとのこと💛

楽しみ~!

 

黒岩

 

気温   18℃

水温   21℃

透視度  5~8m

 

潜降してみると( ;∀;) 少し残念な透視度に。

最近が良かっただけに…。

でも今日の目的はカエル🐸

気にせず行きましょう!

マークしてあるポイントについてみると…

あら可愛い!ほんとにちっちゃΣ(゚Д゚)

大きさ比較にウエイト1Kg玉を並べて。

推定2㎝~3㎝!

かっわいい~💛

警戒されたのかちょうちんは隠してしまい…。

しかし撮りづらい位置でした(-_-;)

モニター画面を見れなかったので乱れ打ち(⌒∇⌒)

満足(^▽^)/

 

グルっと回ってみるとガーベラやスミゾメが沢山!

 

ちょっと濃い色のコケギンポ。クールだぜい!

 

棚の上に上がってみると物凄い数のテンジクダイ幼魚がΣ(゚Д゚)

当然気持ちよくド真ん中を通り(⌒∇⌒)

 

帰り道熱い視線を送ってくる奴が。

僕は撮らないの位の目力!

イタチ!可愛いですよね!

 

チビカエルに逢えたので満足(^▽^)/

ご覧になりたい方、お早めに!

 

 

2020年11月06日

2020.11.5 久しぶりに明るいビーチに!

空は気持ちの良い秋晴れ、水面はとてもおだやか~な志村ビーチ。

ナオヤさん、本日初ドライ!

お天気、水温的にはまだまだ十分ウエットスーツで潜れますが、冬に備えてドライスーツの練習です(^▽^)/

大抵初ドライの方は水中バランスに慣れるまでとても苦労しますからね~(-_-;)

なので冬本番前に慣れちゃいましょう!

 

志村ビーチ

 

気温   19℃

水温   21℃

透視度  8~10m

 

 

 

陸上でドライスーツの使い方、注意点などを説明した後、イケスへドボン!

あれ…?  なんかあんまりアタフタしてない!

めちゃめちゃ落ち着いてるぅ~!

そしてスーツの給排気バルブも上手に使ってる感じ~!

夏にライセンスを取得してとてもいい感じの成長ぶり。  なんかとても嬉しい~!

 

イケスから出てみると…  海もいいかも~(^▽^)/

とても明るい!!

ナオヤさんはというと… スイムも綺麗~!

なんだかウエットスーツの時よりいい感じ?それとも成長? とても綺麗に泳いでる(⌒∇⌒)

水面には久々アオリの群れ。

 

最近の勝浦を潜ってる人ならこのクリアな感じわかりますよね!

深度を取るためにイソギンチャク方面へ行くと、流れ無し、ウネリ無し。

久々の良いコンディション。

深場へ行くとドライの浮力では足りなくなるのでBC併用での浮力調節も体感してもらい(⌒∇⌒)

 

さあ二本目は遠出です!

白い砂地、久々見に行きましょう!

ナオヤさんは沖の根の最奥は初。

その前に小さいものもちょっと見て…。写真はナオヤさんにお任せ(^▽^)/

 

うん! とても上手!

 

沖の砂地へ行くと小さなテンス。時期ですね~!

 

そして綺麗な砂地(^▽^)/

あと少し白いのが取れれば完璧なんだけどな~。

でもいい感じでしょ!

エアも少なくなったし帰りますよ~!

帰りの課題は水深5mを維持すること!

そのために今日はダイコンを装備してもらい特訓(^▽^)/

 

それにしても上手になったなぁ~。

こういう姿を見ている時が一番の幸せです!

でもこれからはかっこいいダイバーになってもらう為にスパルタで⁈  なんちゃって。

 

 

2020年11月05日

2020.11.2 サザナミヤッコかわいい!

少し雲はあるけど青空が見える良い天気。

水面は風波が立ち少しパシャパシャ。

でも気温もまずまずなので~ 志村ビーチへ!

 

志村ビーチ

 

気温   22℃

水温   22℃

透視度  3~5m

 

イケスに入ってみるとヒヤッと。でも外に出てみるとあったか~い!

イケスの中はイワシの幼魚がたっくさん!!

 

ロープ沿いから東側の浅い所には相変わらずのオトヒメエビ ペア。

その横にはサザナミヤッコの幼魚。

綺麗で可愛いですよね~!

 

東に向かうとイソギンチャクには

お尻フリフリの小さなモエビが沢山!

東の根の一番奥にはイレズミハゼ!最近は少しお友達度がアップしたのかちょっとだけ近く(^▽^)/

でもカメラには優しくないポジション(-_-;)

 

しかし今年はソラスズメが本当に沢山です!

何処に向かってもソラスズメだらけ。

綺麗な魚だから大歓迎です!

 

西のイソギンチャクへ行く途中、クロアナゴ!

 

クマノミはいつもの2匹健在

 

上の棚にはここでもサザナミ!かなり小さめのサザナミとノコギリヨウジのコラボ!

 

ニジギンポの瓶は新しい住人が。テンクロスジギンポ。

 

帰る途中はムツの大群!

 

だんだんウネリが入って来て濁りが…。

でも少しずつ透視も上がって来てるのでこれからに期待ですネ!

 

 

2020年11月02日

2020.10.28 ぎょえー 濃い~!

昨日、今日となめがわにお邪魔してきました。

新浜と黒岩を楽しんできちゃいました(^▽^)/

水温は21~22℃で安定(⌒∇⌒)

 

新浜にはまだ健在のカミソリ&ニシキフウライ!

 

そして今とっても可愛いキリンミノ!

なめがわで生まれたのか、あちらこちらで小さいのが沢山!

ウネリに負けないように壁にしっかり張り付いてましたよ!

 

そして黄色いこの子も

 

新浜、浅いけど奥が深いなぁ~(⌒∇⌒)

 

そして黒岩!

 

僕が黒岩に入るときはいつもニゴ(-_-;)

でもやっとよく見える黒岩でダイビング!

水面にはイワシ、中層にはタカベ、水底はイサキ。

見ていて飽きない賑やかさ!

 

水底に到着するとツバメウオがお出迎え(^▽^)/

 

地形も見ごたえありますよ~!

 

小さな魚を追いかけるワラサもたくさんでしたよ~!

 

これからどんどん良い海になりそうですね!

 

 

 

2020年10月28日

2020.10.26 クマノミを探しに

とても気持ちよく晴れた勝浦。

志村ビーチもとても穏やかで見ているだけで癒されます。

 

今日は今までダイバーを楽しませてくれたクマノミを探しに志村ビーチへ。

もう3年位になるのかなぁ~。

西の根を一人で盛り上げてくれたクマノミを捜索しに西の根へ。

 

向かう途中水面を見上げるとイワシの群れがたくさん通り過ぎていきます!

たまにカンパチが追いかけてたりしてとても賑やか。

 

普段はあまり行かない西の根の更に奥まで足をのばして捜索。

点在するイソギンチャクを見て回るも確認出来ず…( ;∀;)

 

 

志村のポイントでも一番深度のあるこの場所はムカデミノウミウシが沢山(^▽^)/

 

 

先輩クマノミを見つけられなかったので今後はこの子達2匹に頑張ってもらいましょう!

 

チビチビクマノミはこのサイズ!

来年の今頃、大きくなったなぁ~と言えるように、ウネリにも負けず頑張って欲しいですね(^▽^)/

 

 

2020年10月26日

2020.10.25 透視度期待!

昨日沖のボートポイントの透視度がかなり良かったとのお話が(⌒∇⌒)

ということで今日は様子を見に(^▽^)/

 

イソムラ

 

気温   20℃

水温   22.4℃

透視度  5~8m

 

船から見る水面はシマシマ模様(-_-;)

こりゃ良い所と悪い所の差が大きく出そう…。

行ってみますか!

 

台風前の透視度に比べれば良い方だけど…。

ちょっと期待しすぎて凹む~。

 

でも小さな魚がたっくさん!

ダイバーの目の前は小魚だらけ!

 

そしてランチを食べにイソムラでの頂点捕食者登場!

ヒラマサかな?

この人たちが通ると小魚が大移動(^▽^)/

クレパスに追い込んで上手にランチ! 見ごたえある~!

 

 

ベンテン

 

水温   23.3℃

透視度  5m

 

今日は暗黒じゃなかったですよ~!

でも5m(-_-;)

本日の捜索対象はハナハゼとハナタツ!

少し前からいなくなっているハナタツを頑張って探してみたいと思います!

 

砂地へ降りてみると(>_<)

いた~!

生息ポイントが深すぎるのか同居のダテハゼ、テッポウエビが…。

巣穴を持たないハナハゼでした。

 

ハナつながりのハナタツ捜索。

しかし…、一番深い所なのでノンストップリミットが限界(-_-;) 撃沈。

 

少し水深を上げて小さい物を見に。

目についたキヘリキンチャクダイ。

やや暗いのでライトを当てると黒は目立ちますね~!

 

そしてベンテンの名物、ガーベラとスミゾメが戻ってきましたよ~!

 

他にもクロスジウミウシやムラサキウミコチョウなども。

 

早く白い砂地が見渡せるようにならないかな~(⌒∇⌒)

 

 

 

 

2020年10月25日

2020.10.20 久しぶりの志村ビーチ!

今日はナオヤさんと志村ビーチへ(^▽^)/

 

週末の時化がようやく静かになり久しぶりの志村ビーチ。

噂ではまだ白濁りが…。

良くなっていることを期待して(⌒∇⌒)

そしてナオヤさん以前から欲しがっていたカメラを購入して今日が初陣!

ダイビング前に注意点を説明してからGO!

 

志村ビーチ

 

気温   20℃

水温   21.3℃

透視度  3m

 

イケスの中を上から見てみると、時化で逃げ込んできたイワシの幼魚がたくさん!

小さくても数が集まると見ごたえありますよ!

そしてやや白い…。

 

エントリーしてみると… まだダメかぁ↘。

でも今日はカメラもあるし(^▽^)/

今日は写真任せましたよ~!

 

ちょいと浅場に行ってみると今年少なかったこの子

夏の台風が少なかったから漂着も少なかったのか…。

 

クマノミを見に行くとチビとチビチビいましたよ~!

そして棚の中にはコウイカ!

いい感じで撮れてる~(*^^)v

 

ウネリんちょなのでちょっとカメラに優しくないけど上手!

東の根に行ってみると

ウミウシ~!

最近とても少なくなっていて探すのも大変(;^_^A

 

そして棚の中でウネリを避けて静かにしているチャガラ

綺麗な色~!

 

今日一番可愛かったのがこの子。

ミノカサゴ!比較対象がいないけど5cm~7cm位のちっちゃな子でした。

小さくてもヒレを広げるとジュディーオングのようにゴージャス!

 

最後に岩の隙間にいるノコギリヨウジ

あっちこっち行くから苦労してましたね!

 

はじめてにしてはとても上手でしたよ!

ナオヤさん、水中も随分余裕が出て来たのでこれからダイビングもカメラもどんどん上達していきますね!!

成長が楽しみ~!

 

 

 

 

2020年10月20日

2020.10.14 レアキャラたくさん!

今日はウラベさんとなめがわへ(^▽^)/

ちょっとニゴな⁈新浜をまったり潜りましたぁ!

天気予報は曇り。でも~ 晴れ~!

青空がしっかりと出てくれて陽射しもあたたか。

 

新浜

 

気温   23℃

水温   22.5℃

透視度  3m

 

台風通過後の海。でもまだスッキリしない海( ;∀;)

なかなか戻らないなぁ↘

それでも~  楽しんじゃいましょ!

 

最近僕のお気に入り!ヤル気無い感じのクロアナゴ。

このひっくり返った姿が最高でたまらん!

 

そしてレア① カミソリウオ ペアで!

台風で飛ばされず頑張ってくれました!

 

ニゴの中小さいものを…。

みんなの人気者、ヒロウミウシ。

 

ニゴの中3m先をアジの群れも!目を細~くしちゃいますけど(-_-;)

 

レア② ニシキフウライウオ こちらもペアで!

不思議な生き物だな~(⌒∇⌒)

 

そして最後に隠れた魚を探せ!

レア③ ベニカエルアンコウ! かなりきったね~感じですけど背景に溶け込んでる~!

 

綺麗な子もいましたよ!

可愛いですよね~�(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

新浜は不思議な生き物いっぱいでダイバーを満足させてくれますよ~!

カミソリやニシキフウライウオを見たい方、今がチャンス!

 

 

 

2020年10月14日

2020.10.5 シャイなあの子を見に

今日はあの子に会いに東の根へ。

相変わらずのニゴ(-_-;)

これがまた良くも悪くもならなくややウネ💦

まぁ言ってもしょうがないですね!

 

浅瀬は陽射しで明るく気持ち良いのですが、少し岩陰だとライトが…。

水温は23~24℃で安定(^▽^)/

最近は奥にひっこんでばかりのオトヒメエビ。今日は夫婦そろってご挨拶。

 

ニゴニゴで潜ってる人も少なかったのでロープの横には大きなヒラメ!

 

ヒロ団地は少し探しただけで5匹位いましたよ~!

お好きな方はお早めに(^▽^)/

 

そして警戒心MAXのイレズミハゼと今日こそは仲良くなります!

最初はこんな感じでした(;^_^A

 

じ~っとじ~っと待って心が通うようになり

可愛い~!! まんまるな緑のおめめがたまらん(*^_^*)

それにしてもウネの中じ~っと待つのも(-_-;)

 

ここで長時間費やしてしまったのでサラっとクマノミを。

今日も居ました!チビチビクマノミ!

お口を大きく開けてご飯中!

次の時化で耐えられるかちょっと心配…。

そのうち大きなクマノミも探しに行かなきゃですね!

 

 

 

 

2020年10月05日

2020.10.4 可愛い!

今日も秋晴れ!

1ビ1ボの予定でユキコさん、ナツキさんです!

 

水面を見ると、まだ白~い感じ(-_-;)

ナツキさんは勝浦初めてなので、1本目は新しく引っ越してきたクマノミを見に。

 

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   25℃

水温   23℃

透視度  3m

 

けして良いとは言えない透視度ですが、ライト1本あれば楽しみ倍増!

 

イケスを出ると久しぶりにみるタツ!そして水面にも

最近はタツを探すのが大変になってきたなぁ(-_-;)

 

先へ進むとイソギンチャクの上にはモエビ

今年はイソギンチャクエビがすくない…。今度じっくり探そう!

 

イソギンチャク畑に到着するといつもの定位置にチビクマノミが元気よく!

そしてイソギンチャクエビを探しながら下の方へ目をやると…  ん?!  黄色い物体!

お~っ! 極小サイズのチビチビクマノミ!!「可愛い~!」

およそ1cm!奥に見えるツンツン棒との比較で大きさをイメージしてみてください!

皆さん見たい方は今だけですよ!あっという間にチビクマノミサイズになりますから。

この子を見た瞬間、僕もユキコさんも声でました!

ニゴの中いいもの見ちゃいました!

 

2本目は1便で戻ったボート組に海況リサーチ。

やっぱダメかぁ。

ということで2本目もビーチに変更(^▽^)/

 

志村ビーチ 東の根~海中公園

 

水温   23℃

透視度  3m

ウネウネ

 

東の根へ進むと水中が揺れる~(-_-;)

ニゴもきついので魚は沢山出てきてました。

イセエビも穴から体半分出してます。「まだ夜じゃないよ!」

 

みんなの人気ヒロウミウシを見に東の奥へ。

パッと探しただけで3匹はいるなぁ。

去年からこのポイントはヒロ団地化していてナイスなポイント!

 

この近くの小さな穴にイレズミハゼ。

今日も写真を撮らせてくれず(-_-;)

警戒心MAX!それでもお二人に姿だけ見てもらい一安心。

 

海中k公園の砂地にはチビヒラメやオビテンスモドキの幼魚も見えました!

ホタテウミヘビやハナアナゴももっと増えてほしいところだけれど…。

 

最後は海中公園のチビタツ!

ウネリに振り回されて更に僕たちに見つかって(⌒∇⌒)

泳ぐのヘタクソなのに頑張らせちゃいました(;^_^A

 

ニゴでもこんなに楽しめる勝浦って最高ですよね~!

 

 

 

 

2020年10月04日

2020.10.3 ニゴ(-_-;)

秋晴れ!

青空がとてもいい感じ!

今日はユッコさん。

 

ニゴの勝浦も好きだと言ってくれるユッコさん。嬉しいなぁ~(⌒∇⌒)

写真任せましたよ~!

 

今日は綺麗な勝浦になってるかも!

1本目はビーチから。

 

志村ビーチ 全部盛り

 

気温   24℃

水温   22.9℃

透視度  ~3m

 

さあ、行ってみましょう!

イケスを出ると……(-_-;)……(-_-;)。

回復せず( ;∀;)

ややうねりのある中進んでいくと、変わらずの平均透視3m。

一度時化ないとだめだなこりゃ…。

ネコザメは成長したかな。

角度によってネコザメらしくしま模様がΣ(゚Д゚)

 

最近大きなクマノミを見ていないイソギンチャク畑。

今日も居ませんでした。3年もいたのにどこへ…。

チビは元気いっぱい。

 

沖の砂地へ行ってみると、ウネリに振り回されるタツ(^▽^)/

小さくて可愛い!

 

ヒョコヒョコ動くコロダイも

 

東の根にウミウシを見に行くと

アイドルのヒロウミウシが定位置に(⌒∇⌒)

 

ビーチはニゴきつめなのでボートに期待!

 

ベンテン

 

水温   23.2℃

透視度  3m(-_-;)

 

遠くの方で鳥山が⁉

こっちにこーい!

エントリーしてみると…安定の3m( ;∀;)

 

今日は前回ほどの暗黒具合では無いものの、初めての人はちょっと引くレベルかしら…。

ボトムまで潜降してみると、砂地にハナハゼ!カメラカメラという間にハナハゼロスト…。

う~ん、さすが~3m!すぐに見失う(-_-;)

 

可愛いコガネスズメダイがひょっこり顔を出してる!

 

ニゴだけにライトの光がいい具合に。

 

ガーベラがなかなか増えてこないですが

早くガーベラの壁に戻ってほしいなぁ~。

 

それにしてもユッコさんニゴでも楽しそう!

最後に安全停止中カンパチが接近!

水面近くにはツムブリの影も!魚体は見えないですけど…。

 

次回は透視15mを期待しましょうね!

 

 

 

2020年10月03日

2020.9.26 ナイト⁈

今日はヨシキさん、スグルさんにご来店頂きました(^▽^)/

ボートダイビングをご希望のお二人。

前回から少し間が空いたのでビーチからスタートです!

 

 

志村ビーチ 西の根

 

水温   24℃

透視度  ~3 (-_-;)

 

台風明け1発目!

上から見るイケスは少しニゴ(-_-;)

水面は少しパシャ(-_-;)

 

行ってみますか~!

外へ出ると……。まだ台風の余波が。

パワーのあるウネリんちょ(-_-;) そしてニゴ…。

でもお二人はそんなコンディションの中、逆に楽しそう(^▽^)/

西の根へ向かうと流れもある~(;^_^A

 

ネコザメ観察日記をつけなくちゃ(^▽^)/

少しずつ成長してる!可愛い~!起こしてごめん。

 

イソギンチャク畑へ行ってみると、新顔いますね~!

最近ちょっと気になるのが大きなクマノミを見てない(-_-;)

たまたま隠れてるだけなら良いのですが…。

 

ベンテン

 

水温   23.5℃

透視度  ~3m (-_-;)(-_-;)

 

さあボートですよ~!

志村ビーチよりはコンディションいいでしょ~(^▽^)/

 

エントリーして潜降していくと………。 マ マズイ (;^_^A (-_-;) (-_-;)

行けばいくほど暗~く。

お二人が縦に並ぶと二人目が見えない…。

でもでも逆に久しぶりの暗黒にテンションアップ!

ハナタツ~!台風明けも居てくれました。

 

ガーベラも少し復活(^▽^)/

 

そして1番水底の棚の中には

暗黒にひそむネコザメ! しかもおっきい!

ヨシキさん、スグルさんも 「おっ!」って感じでしたね!

 

勝浦のめまぐるしく変わるコンディション!体験しちゃいましたね(^▽^)/

次はこれ以下が無いから楽しみにしていてください!

 

 

2020年09月29日

2020.9.28 潮、入れ替わってくれ~!

秋晴れの気持ちいい朝です!

今日はナオヤさん初ファンダイブ。

思いっきり楽しんじゃお!

 

志村ビーチ 西の根 東の根

 

気温   25℃

水温   23℃

透視度  3m (-_-;)

 

志村ビーチ防波堤の開けた所から沖を見ると エ エメラルドグリーン(-_-;)

イケスはやや白。まさかまだあの潮が…。

外海に出てみると…  やっぱりか!(-_-;)

ニゴ (-_-;)  そしてややウネリんちょ。

早くこの白い潮、入れ替わってくれ~( ;∀;)

 

ナオヤさん講習の時とは違いとてもリラックスしてる~(^▽^)/

イソギンチャク畑のクマノミを見に行くとチビは元気!

でも大きい子がいない…。どこ行っちゃったんだろう…。

今日は可愛がってるマダイも登場。でもニゴの中突然横に現れるのやめてくれ(-_-;)

君の体大きいからびっくりするんだよ!!

 

ニジギンポのビンを覗くと今回は早い!全てハッチアウトしてました。

ナオヤさん ナイスショット! 意外とない真正面(⌒∇⌒)

 

そして2本目東の根にヒロウミウシを見に!

1つの穴に4匹!

しばらく楽しませてくれそうです。

しかもみんな小さいから大きくなっていくのも見れそう。

 

そして臆病なイレズミハゼ。

なかなか写真を撮らせてくれないシャイな奴。

ナオヤさんも一瞬だけしか見えなかったよう(-_-;)

次は必ずパシャしてやる~!

 

コンディションいまいちの中のダイビングでしたが、楽しかったですね~(^▽^)/

 

 

 

 

2020年09月28日

2020.9.22 台風前に

今日は体験マスター達の登場です!

クワノさん、アイちゃんフユカちゃん、そして新たにタロウさんとリョウマさんが加わり総勢5人(^▽^)/

台風前の少し揺れる海を楽しんじゃお!

 

志村ビーチ

 

水温   24℃

透視度  3~5m

 

2組にグループを分けてGO!

1組目はクワノさん、フユカちゃん、タロウさん。

2組目はアイちゃん、リョウマさん。

タロウさん、リョウマさんは初めてのダイビングなので、しっかり説明を聞いてもらい外海へ。

 

初めてのお二人もとても落ち着いていてバランスをとるのがとっても上手!

そしてベテランの3人は安定の落ち着きです!

台風前で少しニゴ(-_-;)

それにしてもクワノさんファミリーは皆さん上手~!

 

今日は少し遠出をして西の漁礁へ。

最近よく見るヒラメ。

ここでは頂点捕食者!ネンブツダイの幼魚をお腹いっぱいパクパクしてるのかな(;^_^A

 

フユカちゃん、このバランスの良さ(^▽^)/

クワノさん、アイちゃんも前回より更に上手に。

みんな潜ってる最中はきっとノンストレスなんだろうなぁ(⌒∇⌒)

 

タロウさん、リョウマさんもみんなを見て中世浮力を取ろうと頑張ってました!

しかも楽しそう!男性はこう言うの特に夢中になりますよね~!僕だけ?

 

今度はライセンスを取って志村ビーチを全て回りましょうね!

そしてダイビング後はお店に戻ってBBQ!

ちょっと天気は悪かったけど美味しかったですね!写真忘れた(-_-;)

次回もおまちしてます(^▽^)/

 

 

 

 

2020年09月23日

2020.9.21 初ダイビング

本日のゲストは初ダイビングのお二人。

ノリさん、マリさんです!

 

初ダイビングの方は楽しんで頂けるかいつもドキドキです(-_-;)

 

志村ビーチ

 

気温   22℃

水温   25℃

透視度  5~7m

 

気温と水温が逆転する季節が…。

陽射しが弱いと水中の方が温かいですよね。

 

さてお二人のイケス練習からスタートです。

水面で基本のスキルを練習し、落ち着いているノリさんから潜降スタート。

おっ! とてもスムーズ(⌒∇⌒) 今年は優等生ばかり!

次はマリさん。少しドキドキしてる様子。

ノリさんが先に下にいるせいか、急いで潜降をしようとするマリさんを静止!

ドキドキMAXになっちゃいますよ~!

もう一度ゆっくり自分のペースで潜降してもらうと、リラックスできたのかドキドキもなくなり楽しそうな表情に(^▽^)/

 

BCにエアーを少し入れてイケスの中で泳ぐ練習をした後外海へ。

水路ではまだ緊張が少し残るお二人。

 

棚の中のイセエビや小さくて可愛いソラスズメを見ているうちにどんどん楽しみに変わっていき

楽しさMAXでこんな感じ!

 

BCDの使い方と呼吸の上手な方法、水中での姿勢などを教えてあげると

 

 

あらまっ! センスいい~!

上手に泳げるので少し離れたアジポイントまで遠征!

 

海の中の色々な生物を見て感じていっぱい楽しんでもらえました。

二人のマスク越しの笑顔、最高でしたよ(^▽^)/

 

 

そして台風が…。また奴が来る(-_-;)

 

 

 

2020年09月21日

2020.9.20 久しぶりの…。

連休2日目!

今日はかおりんにご来店頂きました(^▽^)/

 

朝は青空が出てくれてましたよ~!

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   26℃

水温   24.6℃

透視度  5~8m

 

穏やかになった志村ビーチ。

イケス付近はユラユラもなく落ち着いた海なので、かおりんの自信がないという中世浮力の練習も。

呼吸を上手にコントロールしながらやってみると… 安定していてとてもいい感じ~!

水深1mで上手にホバリング!

 

浅場で卵を持っているオトヒメを見に行くと!

卵が良く見える~!(^▽^)/

 

クマノミを見に行くとミツボシが沢山。

台風は困りますが、生き物を沢山運んで来てくれますね(;^_^A

 

昨日に引き続きニジギンポを

もうハッチアウトしたあともありましたぁ。

 

そして帰りは初めてのトンネル(^▽^)/

 

 

志村ビーチ 海中公園

 

水温   24.8℃

透視度  8m

 

2本目は海中公園側の砂地へ行ってタツ探し大会を開催(^▽^)/

二人で真剣に海藻周りを捜索。

僕は先に発見されたら立場無いのでちょっとマジモード(;^_^A

かおりんの探し方を見ていたらセンスありそうで(怖)

大人げなく僕が最初に発見(-_-;)

 

そして久しぶりに見たこの子。

シャイな奴。かおりんと少しこの子と遊んでみました。

沢山増えるといいな。

 

連休あと2日。海がもちますように☆

 

 

 

 

 

2020年09月20日

2020.9.19 水温ちょいダウン

荒れてた海も落ち着いて2ビーチダイビング。

太田さんとのんびりまったりダイビング。

天気も良くビーチダイビング日和。

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   28℃

水温   23.4℃

透視度  5m

 

イケスに入ると少しひんやり(-_-;)

外に出るとやや冷たいか程度で止まってくれました。もっと下がるかと思ってたので一安心。

水中はややユラユラ。

 

西の根に向かっていると

型の良いカンパチたちが二人の周りをぐ~るぐる。

ビーチでこれを見られるのは幸せ~!

 

ニューフェイスを見にイソギンチャクへ

やっぱ小さなクマノミは可愛い!

今は大きくなったあいつも数年前はこのくらいだったんだよな~。

 

そしてニジギンポ!

引っ越しをして新しいおうちの卵たちがどんどん成長中。

もうおめめが!

ニジギンポマンション作らないとだな!

 

志村ビーチ 東の根~海中公園

 

水温   24.5℃

透視度  5~8m

 

東の根のオトヒメがまた卵持ってる~!

去年もこのご夫婦卵持ってたけどオトヒメ増えないなぁ~(-_-;)

生き抜いていくの厳しいんですね。

 

途中水中に漂うハナガサクラゲに遭遇。

何とも神秘的。

最近は水族館でも流行ってるけど、やっぱり綺麗!

 

そして最後にタツノオトシゴ探しを。

前回台風通過後1匹しか見ていなかったタツ。

今日は沢山いました!

揺れる水底と動くタツに太田さん写真に苦戦。

でも上手に撮れてますよ~!

 

海も回復し連休はこの海が持続してくれますように。

 

 

 

 

2020年09月19日

2020.9.16 新顔登場!

今日は雨予報。

蓋を開けると晴れ~!

ゲストのユリちゃんも諦めていた天気。ちゃ~んと青空が出てくれましたね!

 

久しぶりのユリちゃん。のんびり2ビーチ行ってみましょう。

 

志村ビーチ   西の根、海中公園

 

気温   26℃

水温   26℃

透視度  5~8m

 

スタートしてみて様子を見ていると、落ち着いていてとてもいい感じ(^▽^)

西の根へ向かう途中観察日記を(⌒∇⌒)

順調!起こしてごめん(;^_^A

イソギンチャク畑に行くと、な なんと! 待望の新顔登場(^▽^)/

同じ場所にいた優しいダイバーさんが二人の写真を撮ってくれました!ありがとうございます!

ちびクマノミ可愛かった~!

 

引っ越ししたニジギンポもちょっと覗いてきました。

またびっしりの卵を入り口に!

成長が楽しみ~。

 

2本目は東へ。

台風後はやはりいろんなお魚が増えてますね!

 

ウミウシたちも。

 

今日もカメラはユリちゃんにお任せ。上手に取れてる~!

 

海中公園側の砂地へ向かう途中ソラスズメの卵もちょっと見せてもらいましたよ~

こちらもびっしり。

ソラスズメはみていて飽きないから沢山増えてほしいですね!

 

最後に台風でも頑張って耐えたタツを!

 

寒いのが苦手なユリちゃん。水温暖かでのんびり潜れましたね(^▽^)/

 

 

2020年09月16日

2020.9.15 青い⁈

今日はアサカさんと2日目!

そして2ボート(^▽^)/

良い潮を期待して。

 

 

イソムラ

 

気温   27℃

水温   26.5℃

透視度  5~8m

 

出船して水面を眺めているとどんどん水色が良くなっていく~(^▽^)/これはもしかして…!

アサカさん勝浦で初ボート。良い海を見せてあげたい(*^^*) かみさま~!

 

ポイント到着!やや逆潮だけど水面はとてもいい色~。

先に僕がエントリーして下を覗くと!ロープにツバメウオが!

テンション↗↗

潜降を始めると…ややシロ。

でも十分な透視!

クレパスの間にはイサキたくさん群れていて良い感じ。

棚の中には綺麗なレンテンヤッコ。

水温も高くストレスフリーで最高の時間だなぁ~。

根の上には

何匹巻き付いてるのかな。

 

少しずつ良い潮になってるから今後に期待です!

 

ベンテン

 

水温   27.1℃

透視度  5~8m

 

今日は午後から曇り予報  が

青空~!

そしてエントリー。入ってすぐ素早く動く群れが⁈

アサカさん!見て見て!

ナイス! ツムブリ!

綺麗な色してる~。

そしてイソムラより魚が多い(^▽^)/

下へ降りてハナタツを

帰ってきて気が付いたけど台風前の個体は頭にツノが生えてたはず。

きっともう1匹どこかに(⌒∇⌒)

そして今日はウミコチョウ2色

セットで見れるとは。

そして残念なことにガーベラ、スミゾメが消滅( ;∀;)

高水温のせいかな…。 でもまたすぐに復活するでしょう!

浮上して行くときもツムブリのお見送りがありとても充実したボート2本でしたね!

 

 

 

2020年09月15日

2020.9.14 水温28℃!

今日はアサカさんとビーチ2ダイブ!

久しぶりのダイビングという事なのでのんびり行っちゃいましょう!

 

志村ビーチ

 

気温   25℃

水温   28.4℃

透視度  5~8m

 

イケスの中は透視度抜群!さて外は… やや白濁り(-_-;)

若干ウネリも残っていてユラユラ。

今日も写真は任せましたよ~!

 

一本目は西の根へ。

ネンブツダイの数が少しずつ減ってきてます。

その代わりに小さな子供たちが漁礁の周りを沢山泳いでますね!

そして観察中のネコザメ。

口が開き始めてこんにちは!元気に育てよ~!

 

クマノミも元気です!これだけ水温が高いと南国と同じだから元気いっぱい(^▽^)/

ニジギンポは隣のビンにお引越ししてました!

 

イケス付近に戻ってくると、イワシとサバの群れが!

そういえば途中カンパチも泳いでましたよ~!

 

2本目は 東から沖&海中公園へ。

台風のおかげで岩肌は綺麗になってくれましたがウミウシが飛んだ?(-_-;)

極小のヒロウミウシも。

 

海中公園の砂地ではタツノオトシゴが(⌒∇⌒)

 

そして今日僕が声をあげてしまったこの子。

ブサカワのヨコシマ!

カワ(・∀・)イイ!!

そして近くにはイレズミハゼのペアも(^▽^)/

こちらも可愛かった~!

 

明日はアサカさんとボートへ!

青が待ってますように☆

 

 

 

 

2020年09月14日

2020.9.12 やや悪天候の中で(-_-;)

本日は体験ダイビングのお客様が二組!

やや悪天候でしたが皆さん楽しんでもらえたみたい!

 

志村ビーチ

 

気温   24℃

水温   26℃

透視度  3~5m(-_-;)

 

午前はヤスノブさん、ヒサコさんのお二人。

初ダイビングでしたが、お二人とも落ち着いていて海の中を楽しんでいました!

特にヤスノブさんは小学校以来水遊び経験の記憶なし(;^_^A

ですが海の中に入ってみるとそれを全く感じさせない潜りっぷり!

ヒサコさんもとっても落ち着いていて揺れる水中も上手にバランスを保ちながらダイビングしてました!

 

そして最後に記念撮影!

上がった後でヤスノブさんに感想を聞いてみると、思いのほか楽しかった様子。

ヒサコさんも海の中を自由に遊べることを知って本当に楽しかったみたいでした。

次はステップアップしてCカードの取得をしてみては⁈ (^▽^)/

 

 

 

午後はハナヨさん、カズミさんのお二人。

 

幼稚園時代からのお友達とあって息もピッタリ!

そしてカズミさんは今回初めてのダイビング。

ややウネリが強くなってきてユラユラが大きく。

そんな中で初ダイビング(-_-;)申し訳ない気持ちになってしまいますが、そういう時だからこそ思いっきり楽しみましょう!

 

海に入ってみるとカズミさん覚醒!とても上手です。逆にハナヨさんの方が少し怖がっている様子。

少しウネリはありますがイケスで終わるわけにはいきません!

カズミさんが安定していてくれたおかげで、ユラユラの外海へGo!

透視度が下がったこともあり、イセエビ達が最前列まで出てきてます。

お二人の感想はやはりおいしそ~(⌒∇⌒)

魚達もエサを求めて沢山出てきてくれました。

カズミさんBCDのエアを上手に出し入れして水中バランスとってる~!うまい!

 

とても落ち着いている二人でしたのでユラユラの中でも安心してガイドすることが出来ましたよ!ありがとうございます。

是非お二人でライセンス取得して水中世界を楽しんでみてください(^▽^)/

 

海から上がったあと、僕も含め全員空腹。

それならということで部原の大勝軒に濃厚タンつけを食べに。

そして海の見える席に座って食事をしていると

水平線から綺麗な虹が!

お二人持ってますね~(⌒∇⌒) 3分程しか綺麗な虹を見せてくれなかったのですが、テンション↗↗

 

今日はややニゴのユラでしたが、次はコンディションの良い時ご案内させてください!

 

 

 

 

2020年09月12日

ダイビングの夏はこれから!

今日も夏ですね~!

とても陽射しの強い鵜原。

まだまだ夏はこれからです!

 

今日は2組のゲストさん。

 

午前はヨコノさんと海貸し切り2ビーチ!

午後はカズキさんサキさんと体験ダイビング!

 

志村ビーチ 

 

気温   30℃

水温   25℃

透視度 5~7m

 

朝一からヨコノさんと海貸し切り!

水温も快適でいつまででも入ってられちゃいます。

まだ少し白濁りが残りはしてますが明るくて良い感じ!

イケスの水路も朝の陽ざしが気持ちいですよ!

 

出てすぐのタツを探そうとすると… おっ!君自己主張強いね!

それとも時化続きで相手をしてもらえなかったから?アオモリみたいですね(;^_^A

 

そしてイケスのトンネル入口付近には

見とれちゃうほどのイワシの群れが(⌒∇⌒)

 

そして2本目に沖の根の台風後を覗きに。

あれだけたくさんいたタツノオトシゴがいなくなってしまって(-_-;)

残念。

また戻ってくることを期待です!

 

 

そして午後はカズキさんサキさん初ダイビング!

しっかりと説明を聞いてもらい海へ。

お二人とも耳抜きも問題なく早速外海へ!

イケスの中ではこんな感じの二人。

外に出てみると

えっ(;^_^A サキさんひょっとしてダイバー?

初めてなのに泳ぐ姿勢も良いしなんとホバリングも出来ちゃったりして(-_-;)

たま~に上手な人もいますけどちょっと出来すぎです(^▽^)/

本当ならカズキさんが普通なのに、お友達ダイバーが付き添いダイブをしてるみたいでした(⌒∇⌒)

 

浅場にいた新顔

やはり来てくれました!サザナミヤッコの幼魚!

そしてその奥にはオトヒメエビのペアが。

しばらく居てくれないかな~。

最後にお二人で

 

中の良いお二人で次はライセンスコースもありですね!!

 

 

 

 

 

2020年09月10日

2020.9.9 台風明け

さて週末から荒れ狂っていた海もやっと落ち着き久しぶりの海へ。

今日は予定していた日程をずらして頂いたお2人が待ちに待っての体験ダイビング!

おもいっきり楽しんじゃいましょう!

ライセンスありのハルミさんと今回初めてのタダシさん。

タダシさんは少し緊張気味(;^_^A

 

イケスで少し練習をしてみると…  全然問題なし!

重たい器材でバランスをとるのに苦戦してましたが、少し経つとだんだんリラックスしてきて楽しい方に!

イケスを出てソラスズメやチョウチョウウオ見た後イセエビの棚を覗いてみると、しばらく人が入っていなかったせいかイセエビ達が意外と前の方に(⌒∇⌒)

 

そしてハルミさんにカメラを渡して僕はタダシさんとタツ探し。

おっ! いた! 15秒で発見!

いつもこのくらいわかりやすいと良いのだけれど…(-_-;)

タダシさんはリラックスして沢山のお魚を見て楽しんでくれてます!

慣れた所で1枚!

ハルミさんしっかりとタダシさんを支えてあげてる~(^.^)

ハルミさんウミウシも上手に撮れてますよ~!

付き添いダイブだけどとても楽しんでくれてそう(^▽^)/

 

タダシさん 初めてのダイビングをとても楽しんでもらえて僕もとても嬉しかったですよ!

また遊びにいらして下さいね!

 

 

 

2020年09月09日

2020.8.31 青い潮はどこへ?

今日は2本ともボートへ。

沖に向かう途中の水面を眺めながら…今日はダメか…。

イソムラに到着すると流れもなく穏やかな感じ。

 

イソムラ

 

水温   24.8℃

透視度  5m

 

エントリーしてみると予想よりも見えます。

最近の僕の目がおバカになってる⁈

でも魚は沢山!

突然流れてくるイサキの群れ!かなりの数がいます。

 

西の根の先まで足をのばし一回りパトロール(^▽^)/

久しぶりのイソムラ。やはり魚の数はピカイチ!

 

棚の中にはレンテンヤッコも見れるように。

 

もう少し見えてればこのダイナミックなクレパスもいい感じになるのですが…。

 

次に期待!

安全停止中にブイ下の魚たちにも癒されます。コガネアジやツムブリの幼魚!

ここに15分くらい居れそう!

 

ベンテン

 

水温   23.9℃

透視度  5m

 

こちらもややニゴ(-_-;)

定番となっているガーベラやスミゾメも。少し海藻が減ったので以前より少な目ですが(-_-;)

 

グルっと一回り。

ムラサキウミコチョウなんかもいたりして(⌒∇⌒)

 

今回のハナタツはぶら下がるのがへたくそなのかいつも逆さまに(;^_^A

そんなにプレッシャーかけてないんだけどんぁ(-_-;)

 

そして最後に少し嬉しかったのがハナハゼ

勝浦でもダテハゼとセットの姿を見てみたいな!

今後に期待しましょうね!

 

 

 

 

2020年08月31日

2020.8.29 タツ三昧

今日はヨウコさんと、ビーチ・ボート両方楽しんできちゃいました!

 

志村ビーチ 沖の根

 

気温   31℃

水温   27.7℃

透視度  5~8m

 

今日は2本目にボートが入ってる為、西、東悩んで東から沖の根へ。

タツを見に行くことになったのでイケスを出てすぐのタツはスルーしようかと思ったら

なんと目線の高さの海藻に⁉

随分高い位置まで泳いだな!一応1枚撮ってあげましょ!

そしてここからはヨウコさんに写真は任せて…。

 

ロープ沿いを進んでいくと水面近くに影が?

良型のイワシの群れが!

こういうの見るとわくわくしちゃいますよね!

 

東の根の岩の隙間には大きなウツボ。根にはウミウシが沢山。

 

沖の根へ到着しタツ探しスタート。

砂地をなめるように見ていくと

いたいた!

でも数日前より少し減ったきがするなぁ(-_-;)

でも可愛いタツも見れたことだし戻りますかね(^▽^)/

 

ベンテン

 

水温   21.5℃

透視度  5~8m

 

青い潮を期待しながら出港!

港を出ると…(-_-;) 安定のグリーン。

やはりそう来るか( ;∀;)

ポイントヘ到着後エントリーしてみるとそれ程グリーンは無くまあまあのコンディション。

メジナやイサキも沢山。棚の隙間にはキンギョハナダイも!

ヨウコさんあまり見たことが無いマツカサウオを見た後、先日お出かけ中のハナタツを少し捜索。

… …  いたぁ!帰ってきてくれました!

この子は目立たないから目に優しくないです(-_-;)

水温もとても優しい温度になってくれてグルっと1周してエキジット。

ヨウコさん深場は初めてでしたがとても落ち着いていて、マスク越しの目も楽しそうでしたよ!

 

次回はさらに沖のポイントも行ってみましょうね!

 

 

 

 

2020年08月29日

2020.8.28 神秘的な光景

今日もいい天気!

そんなお天気にナナちゃんが遊びに来てくださいました!

初めての勝浦。まずは1本目ビーチでのんびり、まったりコースです。

 

 

志村ビーチ 沖の根

 

気温   32℃

水温   27.3℃

透視度  3~5m

 

イケスを出てロープ沿いに出るとなんと!安定のグリーン(-_-;)

水面にはアオリイカ沢山。毎日少しずつ増えてる気が…。

今日は少しウネリも入って水中はユラユラ。

ブリーフィングで今日はマイタツ探しをすることになったのでグリーンもユラユラも関係なし!

でもナナちゃんは勝浦グリーン初体験(;^_^A 印象悪くならなければ良いのですが…。

東の根で少し寄り道をしてウミウシ観賞。

そしていよいよ今とても熱いタツゾーン突入。ナナちゃんマイタツ見つけられるかな(^▽^)/

ユラユラが少し強くなりタツ探しが少し心配になってきたので僕も真剣に捜索。

よし!1匹ゲット!これで坊主はなくなった(-_-;) フー。

その後もう少し2人で探していると ん! ナナちゃん見つけてる~!

 

やるな、ナナちゃん。

帰り道ソラスズメの卵をちょっと覗かせてもらい

のんびりエキジット。

 

ベンテン

 

水温   25.7℃

透視度  3~20m!

 

エントリーしてみると安定のグリーン。

しかも中層は3m。

船の上で50m先に青い潮が見えてるのになとお話ししていたけど、やっぱりグリーン( ;∀;)

そこは自然の力、しょうがない…。

ボトムまで降りて根魚を見ながら少し上げてハナタツを………。い いない(-_-;)

そんなこともあるさ! でもナナちゃん楽しそう!喜んでる姿を見るのが一番の幸せですよ~!

そういえば久しぶりにイソギンチャクモエビ見た気がする~。

願掛けでワイドレンズをつけて行ったのでちっちゃ!

 

そろそろ時間なので潜降ロープへ戻ろうとしたときそれは起こったのでした。

底の砂地が明るくなりなんか様子が…。

そうです!凄い勢いで潮が入れ替わってる!分刻みでどんどん色が青く透き通り

グリーンだった海の色があっという間に深いブルーへ!

移り変わる瞬間は僕もあまり見たことが無かったのでとても神秘的で感動です!

たった5分でこの色に( ;∀;)

安全停止中に撮った写真は20m先までまる見え!ナナちゃんビッグスマイル(^▽^)/

最高の瞬間に立ち会えましたね!

 

やっぱり自然の力は凄い‼

 

 

2020年08月28日

2020.8.25 毎日いい天気!

今日も晴天。こんなに晴天が続くのも珍しいですよね!

そして今日は体験ダイビング!

サツキさん、レオさん登場。

 

サツキさんは過去に1度、レオさんは初めてのダイビング。

ダイビングの説明を終わらせ海へ。

イケスでいろいろな対処方法を練習し、外海へ(^▽^)/

 

2人とも耳抜きも問題なく簡単に水底まで( ゚Д゚)

そしてバランスのとり方もなかなか上手!

 

しばらくするとストレスなく泳いでる~!センスあり!

タツノオトシゴやアオリイカの群れを見て最後に記念写真!

水中から見上げた空! いいですね!

青い空と雲がしっかり見えてる!

最高の1日でしたね(^▽^)/

 

 

 

2020年08月25日

2020.8.24 良い潮入ってきたか⁈

今日は久しぶりのボートへ。
最近よく耳にする水底16℃(-_-;)
そしてお客様はウラベさん、サキハマさん。お2人と1ビーチ1ボート(^▽^)/

 

 

 

志村ビーチ 沖の根


気温   31℃
水温   20.4℃
透視度  5~8m


ブリーフィング時、「最近沖の根でタツノオトシゴが沢山ユラユラしてますよ~!」
ということでタツ探し大会~!
イケスを出てみるとなんだかとても綺麗な予感⁈

 

 

久しぶりに綺麗な海か⁈  進んでいくと… 昨日よりはいいけど…(-_-;)
でも水面は賑やかでした。

 

 

沢山のアオリイカ、時折回ってくるイワシの群れ!
今日はロープ沿いのタツはスルーして、沖の根へ。
普段なら東の根に沢山いるウミウシたちが少し少なめかなぁ。
そして沖の根到着。
早速みんなで探し始めると…。
居るいる~!短時間で3匹も!

 

しばらくここに居て欲しいな~。 そんな事を考えながら帰路へ。
ボートの出船時間が(;^_^A

 

 

ベンテン


水温   21.2℃
透視度  5~8m


到着すると軽く流れが(⌒∇⌒) しかも真潮!
でもでも  下は逆潮~。しかもいい感じで流れてる~。
ゆっくり北側まで壁を見ながら進んでいくと、上にはイサキの群れが沢山。
あれ?そういや寒くないな(^▽^)/

 

折り返すとドリフト気分で流されて帰って来ちゃいました。
最後にハナタツに挨拶を!

水底でも19℃後半! 一気に入れ替わってくれると良いのですが…。


そして上がった後のお昼!今日は濃厚タンタンつけ麺!
皆さん喜んでくれたぁ~。最近勝浦タンタンメンを食べるときは大勝軒。
皆さんも一度食べてみてください!クセになる味ですよ!


そしてお店に戻りまったりコーヒーを飲みながらログ付け。
今日の予報はたしか曇り。が晴天!
誰か持ってる人がいたんですね!最高の1日でした(^▽^)/

 

 

 

 

 

 

2020年08月25日

2020.8.23 OWDコース 最終日

最近疲れがたまり気味で夜はいつもより早く寝てしまいブログが…(-_-;)

 

今日はオープン最終日のナオヤさん!

頑張りますよ~!

スキルは完璧、がしかし耳抜きに問題を抱えているナオヤさん。以前から普通の人より抜けにくい体質。

今日はじっくり時間をかけて行きましょ!

 

志村ビーチ

 

気温   27℃

水温   22℃

透視度  5m

 

スキルはほぼマスターしたナオヤさん。

エントリーから徐々に水深を下げ自分のペースを守っての潜降です!

ナオヤさんの中では5mラインが大きな境界線。

ミニダイブ中も耳抜きに細心の注意を払い…。  限界突破(^▽^)/

とても調子よさそう(^_^)

クマノミを見る時も水深8mのホバリングの課題、突然僕に出されるスキルリクエストも落ち着いてこなしイケスへ帰還。

耳抜きも、自分で潜降スピードを落としながら上手に対処v出来るくらいにまで!

難しいスキルをこの短時間でよく頑張って習得してくれました。

姿勢だってとても綺麗! ダイビングしてるぜ!って感じですよね~♪

 

そして全ての課題終了の証、認定式!

おめでとうございま~す!

これからはもっともっと楽しい海の世界が待ってますよ!

 

そして少し早めに終わったので「ちょっと間に合わせの店」へGO!

いつもはちょっと間に合わない店、今日は少し早めに終了したので急いでお店へ。

メニューは2つ。僕にとっては選ぶ必要が無く最高!

そしてこのボリューム感(;^_^A。

どうみてもシェアする量だろ!これで800円。コスパ最高!

おいしく頂いて帰りました。

 

ナオヤさんCカード取得おめでとうございます。

 

 

 

2020年08月23日

2020.8.15 リフレッシュ!

今日はリフレッシュダイビング。

お1人は15年物、お1人は2年物(^▽^)/

人間って忘れるものですよね~(-_-;)

僕なんか昨夜のご飯なんだっけ状態ですから…。

さあ そんじゃいっちょ始めますか~!

先ずは器材の組付けから。

今までの経験上この器材を使ってください!って言われると手に持つものは決まってレギュ(;^_^A。

何ででしょう(⌒∇⌒ )でも忘れてほしくない為、少しそのまま考えてもらうのが僕。

その間ニコニコしながら見守り隊。

汚染空気の点検からBCの取り付け、レギュの取り付け、残圧確認、エアチェック。

何一つ怠ってはいけない事ばかり。

楽しいスポーツだけど重要ポイントだけは体に覚えさせましょう♪

 

そしてイケスへエントリー。

陸でレギュのリカバリーやマスククリアなど基本スキルをお話しして、今度は実践。

お2人とも長いブランクをお持ちですが、調子よさそう(^▽^)/

 

では行きますか!

 

志村ビーチ

 

気温   29℃

水温   20℃

透視度  5~7m

 

イケスを出てみるとなんか昨日と様子が…。

なんかヒンヤリする~。

そして全体的に春濁り物質がたら~んと。

昨日の青い潮はどこ行ったんじゃ!

お2人とも初勝浦なのでイセエビの棚を覗いてみてもらい先へ。

昨日ガイド失格の僕、なんとしても今日はタツを見せたい!

と…

やっとタツ探しの目が戻ってきた。

なんと2匹。しっぽ同士絡めあって動かないようにしてる~!

仲が良い~!

ウネリもなく穏やかな海。

ウミウシたちが沢山出てきてます。

 

そしてクマノミを見に行くと、…まだ1匹か~。

仲間がいなくて淋しいだろうな…。

この子。ミツボシの事ですよ!

海は荒れて欲しくないけどそうじゃないとお仲間増えないね~(;^_^A。

そして海の中のお2人はストレスなく楽しそうに潜ってます!

そしてダンゴを見るとまだ居ますよ~!

頑張れ~!あと3か月!水温20℃を下回る時が来るまで耐えてくれ!

そしてエキジット。

 

後でお2人に聞くとリラックスして潜れたそう(^▽^)/

良かった~!

これからが海にとって良い季節。沢山ダイビングしてくださいね!

 

 

 

2020年08月15日

2020.8.14 青いの来た~ぁ!

今週日毎に気温と太陽の陽射しが増してきて、残るは海況!

今日はクワノさん、アイさん、フユカさん、の体験ダイビング。

そしてお友達のかっちゃんが付き添いダイビングで登場!

皆さん潜る前からワックワク(^^♪

過去に皆さん体験ダイビングの経験があるのでこれはもしかして…  イケるくち?!

ダイビングの注意点とトラブル対処の仕方を練習して潜行開始!

フユカさん、沖縄で耳抜きできず、痛みを引きずったままダイビングをしたとの事でしたので、今回はストレスフリーでダイビングしましょ!

でも~ 潜ってみると問題なく耳抜きできる様子!

クワノさん、アイさんももうイケスの中で楽しんじゃってる~! これはイケるくち!

かっちゃんがみんなの緊張を取り除くように優しくエスコートしてくれてました。さすが!先輩ダイバー‼

耳の問題が解決したフユカさん、泳ぎを見てみると…認定ダイバーよりスイムが綺麗!バランス感覚も最高~!

んじゃ 行きますか!

 

志村ビーチ

 

気温   31℃

水温   24.2℃

透視度  8~10m!

 

イケスを出てみんなの様子を見ながら棚の中のイセエビを観察。

アイさん生き物見るの楽しそう!クワノさんもバランスをとるのが上手になってきてる!

少し先へ進みタツ探し。 ん~今日もダメか…(-_-;)

でもカッちゃん見つけてました! フユカさんはその姿を見て大喜び! ガイド失格です(;^_^A。

そして海の中はというと

久々の10m! そして明らかに青い!

皆さん泳ぎも上手なので水底から少し離れてもらいまさにダイバー!

呼吸のコントロールを少し教えただけなのにこのうまさ!

 

アオリイカの群れを見る時もみんな水底から離れてその後も潜行、耳抜きちゃんとできてます!

かっちゃんも後ろから見守っていて安心できたんじゃないかな(^▽^)/

アイさん海の中の生き物に興味津々!

みんなもう少し行ける~?    オッケー!

ゆっくりゆっくり先へ。

今日の海は本当に気持ちいい~。僕がわくわくしちゃってました。

水中から見上げた空!今日は本当に綺麗でしたね!

ダンゴウオやネコザメの卵を見た後みんなでパシャリと1枚

ダイバーのかっちゃんも楽しめたんじゃないかな(⌒∇⌒)

ゆっくりイケスへ戻りエキジット。

今日はそれだけでは終わりません!

ダイビング後にBBQをやりたいとリクエストに応えて

おいしいお肉と野菜に感動~!

本当に最高の1日でしたね。皆さんありがとうございました。

全員がダイバーの素質を持った上級者の体験ダイビングでした(^▽^)/

もう1歩踏み出すと、きっと楽しいダイビングライフが待ってるとおもいます!

ダイバーの仲間入り、皆さんお待ちしてます(⌒∇⌒)

 

 

 

 

 

2020年08月14日

2020.8.13 水温、透視度回復?!

ナガシマさん、ユカさんと沖の根へ。

初勝浦のお2人、半強制的にフードベストの装着をお願いしいざ海へ。

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   30℃

水温   19.9℃

透視度  5m

 

最近タツノオトシゴが探せない駄目ガイド( ;∀;)

今日も撃沈……。

気を取り直しミノカサゴ~!

今日はユカさんにカメラを託し   頑張って!

そんなに慣れてないのに…  うまいうまい!

 

そして卵を守るネンブツダイを見てダンゴウオへ。!

まだ居てくれた~!

お2人とも実物は初めて。ここだよ! どこ?  ここだよ!  どこ? (⌒∇⌒)

普通わかりませんよね~!

 

そしてクマノミへ。

その辺りへ行くと、やはり20℃を下回り…。ブルッ!

でも勝浦で鍛えられたクマノミは全く問題なさそうに元気に泳ぎ回ってます(^▽^)/

帰り道、ニジギンポの瓶の卵を覗くと随分ハッチアウトしてますね!

こんな漁礁もっと作っちゃおうかな(⌒∇⌒)

 

東の根&沖の根

 

水温   23℃!

透視度  8m!

 

2本目は東へ。

ブリーフィングで、もしよく見えたら沖の根へ行きましょう!と打ち合わせ。

ユカさん伊豆でよく潜られているけれどあまりじっくりウミウシを見てないなぁ  と

それならば じっくりカメラで撮影お願いしま~す。

東の根へ到着してみると西よりウネリ少な目!

ウミウシたちも表へ出てきてます。シロ、サラサ、シラユキ、ジボガ。

沢山見られます。 写真も上手!

 

あれ?そう言えば寒くない!!ムム  23℃!

そして周りを見渡すと…  なんか青い!

これは~⁉  沖  行っちゃお!

坂を駆け上がり白砂ゾーンへ。

明るくてあったかくて青くて気持ちいい~!

場所によっては10m以上見えるところも(^▽^)/

白砂の広場へ。  ムムム? 全員 スト~ップ!

今日の目玉!「さて私は何処にいるでしょ~か」

「こっこ!ここ!」

「砂の中で~す!」

普段見れないカスザメに全員興奮!しかもユカさん ナイスショット!

カッコよく撮れてる!

 

そして久しぶりに青く明るい沖の根をたっぷり味わって戻りました~。

 

久しぶりにビーチでわくわくする一瞬だったなあ(⌒∇⌒)

ユカさん写真ありがとうございました!

 

 

 

 

2020年08月13日

2020.8.12 ブランク(;^_^A。

今日は僕の後輩2人が遊びに(^▽^)/

コウちゃん RED えーちゃんDM  (⌒∇⌒)

久々のダイビング。どうなることやら。

コウちゃん 15年ぶり、えーちゃん 2年ぶり。

どうなるかた~のしみ~。

器材をセットしていざ海へ。

エントリーしてみると…。2年ぶりのDMえーちゃん。問題なし。

15年ぶりのコウちゃん、ウヒヒ、テンパってる~!

でもさすがREDコウちゃん。少しすると15年を徐々に埋め始め…  リラ~ックス!

なんだ~。意外と面白ポイント少なめ(⌒∇⌒)

最近3ブイ周りを漂っている小ぶりのミノカサゴをえーちゃん激写!

そしてブイ周りには今日もたくさんのアオリイカ。

うまそ!

それにしてもこの水温 何?

突然の18℃。体が壊れるからやめてくれ~( ;∀;)

早めに水温回復してくれるかな…。

次回はブランク空けずに行きますよ~!!

 

 

 

 

2020年08月13日

2020.8.11 夏休み~!

ユイちゃんの夏の思い出作り! 頑張りますよ~!

タカダさんファミリーがシュノーケリングをしに来てくれましたよ~。

 

ダイビング施設の中でのシュノーケリング!

安全に楽しさ独り占め!

皆さん装備を付けていざ海へ。

イケスを出ると早速沢山のお魚たち。

普段見ることの出来ない沢山の魚たちを見てみんな喜んでる~!

僕も嬉しくなってあっち見て!こっち見て!と大はしゃぎ(-_-;)

浅場だってこんなカゴカキダイの群れだって!

そしてみんな喜んでくれたアオリイカ!

どうですか⁉ こ~んなアオリイカの群れだって見れちゃうんだから!

ソラスズメやチョウチョウウオも増えてきて海の中は大賑わい(^▽^)/

そんな夢中の皆さん

そして最後に全員そろって水面で記念撮影!

ちょっとダイバーっぽい(⌒∇⌒)

楽しんでもらえたかなぁ~。

次回もお待ちしてま~す!

 

 

 

2020年08月13日

2020.8.10 スクール1日目!

ナオヤさん、ダイバーへの第一歩の始まりです!

ダイバーの誰もが通る道。

先ずは学科!

お忙しい中ちゃんとDVD&テキストに目を通してきてくれました(^▽^)/

最初はなんじゃこの内容は… と思う学科。

しかし初日海に入ってみると意外と全てが解決しちゃう!

皆さんもそうでしたよね!

午前中は机に座って頑張ったので、午後は待ちに待った海~!

 

器材の準備から始まりプレダイブセーフティーチェック!

皆さん覚えてますか~?

そして水面へエントリー。

呼吸を慣らして基本スキルを練習。少し泳いでみると…

そうですよね~。バランスが(;^_^A

あんなに重たいタンクを水の中でしょってるんだから。

それでも少し経つと慣れてきて沢山のスキルをマスターしてくれました!

意外とみんな出来ないのが疲労ダイバー曳航。

フィンに慣れるのも時間とともにですよね!

そしてもう一つのハードル水中ウエイト脱着!

頑張ってくれてましたよ~!

 

僕と一緒にダイバーへの階段を一歩ずつ登りましょうね!

 

 

 

 

 

2020年08月13日

2020.8.9 お天気続くなぁ~(^.^)

朝の早い時間はどんよりと雲が…。

でも10時頃には青空が(^▽^)/

そして本日1本目は体験ダイビング!

昨日に引き続き今日も楽しくいっちゃお!

ゲストはアサミさん、ユウミさん。

アサミさんはダイビング経験あり。ユウミさんは初めて。

先ずは注意点の説明から。少し緊張気味なおふたりを和ませにきてくれた青森先生。

僕より説得力あるなぁ(-_-;)

 

緊張もほぐれた所で海へ!

 

イケスでの練習をしてみると… お2人ともイケてる~!

アサミさんは経験があるのでとても上手!ユウミさんもアサミさんの姿に安心したのかすぐにリラックス!

早々に練習を終わらせ外海へ。

連休でゲストさんが多いため手前はニゴの為少し奥へ。

安定したお2人はすぐにこの状態!

水底から離れて呼吸のコントロールもとても上手(^▽^)/ とても楽しそう!

ロープ沿いにはミノカサゴ‼

風波とウネリで少しニゴでしたがとても楽しかったですね~!

 

2本目は初勝浦のタカヤさん、モエコさんご夫妻 2ビーチ。

行ってみましょう!

 

志村ビーチ 

 

気温   29℃

水温   21.9℃

透視度  3~7m

 

先ずはロープ沿いのタツ探しから。

今日は沢山のゲストに蹴られたのか朝から行方不明(-_-;)

西の根のダンゴを見せてあげ

クマノミ、ニジギンポを見てからアジの群れ!

群れの中に突っ込んでいくと気持ちいい~!

 

そして2本目は東から沖へ。

午後から少しウネリが出てきてニゴが促進(-_-;)

タコやウミウシなどを見ながら砂地へ

 

沖はやはり砂が舞い残念。ちびヒラメと遊びながら戻ると、

ハコフグ幼魚!

可愛い~!

お2人ともタコの吸盤パワーにびっくり( ゚Д゚)

100円ショップの吸盤なんて比じゃないですよ!

そしてゆっくりエキジット。

皆さん楽しんでもらえたかなぁ~。

もう少しニゴニゴ取れてくれるといいのですが…。

明日以降に期待!

 

 

 

 

2020年08月09日

2020.8.8 体験ダイビングデー!

本日は午前、午後と体験ダイビング2組!

先ずは午前の部。

トオルさんファミリー(^▽^)/

全員初ダイビング!

でもご来店頂いた瞬間から楽しみでしょうがない様子。

これは…  イケるくちだ!と確信。

ダイビングの注意点を説明してる時から3人とも楽しそう↗

3人いると必ず1人くらいは苦手な人が…。

でもトオルさんファミリーは全く問題なさそう↗

そして海へ。

もう立派なダイバーですね~!

 

浅場でトラブルの対処方法を練習。全員パーフェクト!

そして外へ。

みんなとても上手~!放牧しちゃっても大丈夫なくらい落ち着いていて。

みんな楽しそう!

僕も頑張ってタツ探し…(-_-;)午前はダイバーが多すぎて蹴られたか…。

タツは残念だったけどみんな楽しさMAX!

マナミちゃん ココロちゃん この余裕!

今日はトオルさんにカメラを託して撮ってもらいましたがうまい!

そして一人で何やら撮ってると思ったら

なんとミノカサゴ!みんなに教えて~!そしてウミウシまで(⌒∇⌒)

そして最後に記念撮影!

僕的には今年の夏1番の思い出になってくれるといいな~(⌒∇⌒)

 

そして午後の部

ユキさん、マナブさん。

ユキさんはダイバー、マナブさんは経験あり!

これまたイケる予感。

説明も終わり海へ。

午前同様緊急時の対処。全く問題なし!

さあ外へ!

こちらもうま~い(^▽^)/

午前のリベンジといこうじゃね~か!

いちゃった(;^_^A 二人とも大喜び!僕も(⌒∇⌒)

ユキさんがダイバーなので少し余裕が出来、さらに奥へ。

 

いいよいいよ!

アジとムツがどっさり。

そしてマナブさんにも余裕が出てきてダンゴポイントまで!

まだ居てくれた~!これまた大喜び!

そしてゆっくりエキジット。

 

2組とも上がってからの会話を聞いていると大喜びで話を(^▽^)/

僕にはその笑顔が最高の報酬ですよ!

また遊びにいらして下さい。

 

 

 

 

2020年08月08日

2020.8.4 初ダイビング

今日は体験ダイビング!

初めて潜る海の中、少し緊張気味のゲストさん。

のんびり行きましょう(^^♪

 

志村ビーチ

 

気温   30℃

水温   24.1℃

透視度  5~8m

 

泳ぎはまあまあ得意との事。でもダイビングは少し違う所があり少し緊張気味。

イケスでの潜行練習を始めると、体にとても力が入ってる様子。

「リラックス、リラックス!」

そして自分の中の気持ちを入れ替えて「スイッチ オン!」

なんと全くの別人に変身。

これは行けちゃうクチかな⁈

イケスを出てゆっくり深度を下げるとこれまた耳抜きいらずの耳をお持ち!

とても落ち着いている様子(⌒∇⌒)

これなら大丈夫!ということで少しタツを探してみると、「ミラクル」すぐそこに!

 

そして水面近くのアオリイカや小さなソラスズメを見ているうちに… おっ!手を放して泳いでる!

センスいい~。水中の呼吸に慣れてしまえば今度は水泳の泳力がものを言いますよ~!

泳ぐ姿勢もとても綺麗!

 

余裕も出てきて「もう少し先へ進む?」と聞くとオッケー👌マーク。

じゃあ少しウミウシでもと小さな生物も紹介!

 

そして最後にはこの余裕!

 

とても楽しんで頂けて良かったです!

次回はもっと楽しんじゃいましょ!

 

 

2020年08月04日

2020.8.3 弾丸ダイブ!

今日は弾丸ダイブ。

とは言っても凄い勢いで潜ったわけではなく、スタート遅めの2本目ボート。

到着が少し遅れた水さんトモさん。

到着後凄い勢いでダイビングの準備。2本目は予定していた勝浦初ボート。

でもダイブタイムを削りたくない。こんな問題どこかでやったような…。(^▽^)/

じゃ行きますか!

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   28℃

水温   24.5℃

透視度 5~10m

 

イケスを出て透視度の明暗がはっきり分かれてます。

そしてトモさんのカメラ直後に水没。

なので僕のカメラを渡し、「今日の写真は任せた!」と心の声。聞こえたかなぁ。

 

昨日最後の最後で見つけたタツ。今日は何処に…。

意外と早くみ~っけ!

しかし何でこんなに色合いも海藻と同じなのに見つけられるんだろう。

今日 ふとそんな事を考えてしまった(-_-;) 不思議だぁ~。

 

そして大きな主クラスのイセエビを浅瀬に見に行くと…

オトヒメ!去年と同じ個体か。なんかまたお腹に卵を持ってるような…。これから観察です。

 

昨日ヒンヤリの西の根。なんと今日は24℃!日替わりランチです。

そしてダンゴには辛い24℃。でも頑張る子。(大人) 明日も居てね~!

 

水温アップで大喜びはこの子。

そりゃ温かい海育ちだもん喜びますよね~!

そして少し上方でカンパチに遭遇。

 

帰り道、二次ギンポの卵たちをちょっと観察させて頂き

 

アジ、ムツの群れを見ているとまたしても巨大煙幕!

あいつ いるな! ニュータイプの感が。「そこっ!」

ラージサイズのエイ。一昨日はYOKOさんともちょっとひく大きさのを見たばかり。

今日は水さんトモさんとこのサイズを2匹。草むらに隠れるのやめてくれ~。

 

そしてエキジット。満足いく48分!これでボートに間に合うのが確定!

やや短めの休憩を取って2本目へ。

 

ベンテン

 

水温  23~19℃

透視度  5m

 

お天気は最高!

いざ出港!

 

走る船の上から見る水色。いや~な予感(-_-;)

ポイント到着後初のベンテンエントリーの2人。少し緊張。

でも落ち着いて何の問題もなく潜行開始。

「最高の勝浦グリーンだぜい」 とほほ(-_-;)

水面近くは23℃ボトムは19℃。体がぶっ壊れる~。

でも今日はダイコンの見方などもブリーフィングでお話ししたのでそこも楽しみの1つ!

壁沿いにウミウシやギンポを見ながらトモさんは写真を。

う~ん チシオはカワ(・∀・)イイ!!

棚下には

マツカサウオ。

最近ヒゲダイを見てないな~。

そしてエアもNDLも減ったので浮上開始。

上を見上げると、ナイス!勝浦グリーン( ;∀;)

 

水さんトモさんきっと次回までに掃除して青にしておきますからね!

次回に期待を!

 

 

2020年08月03日

2020.8.2 お天気ダイビング!

昨日に引き続き今日も晴天。

以前お予約頂いていたゲストさん、梅雨前線のせいで日程変更をお願いして頂いての今日!

最高のお天気に恵まれてベストコンディションでのダイビングになりました!

中学校からの同級生4人が一緒にダイビングをしているって素敵ですよね~!

お互いのことが何でもわかっちゃうベストフレンド。

さあ行ってみますか!

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   28℃

水温   20.3℃

透視度  5~10

 

イケスに入ってみるといつもはヒンヤリなのに今日は昨日に引き続きいい感じ。

棚の中を覗いた後、タツタツ!

ん?  い いない(-_-;) なんで~!

見せてあげたかった( ;∀;)

2ブイまで来て水面を見上げると

アオリイカ~! チビ達が沢山。皆さん結構食いついてくれて嬉し~!

そして先に進むと漁礁にはネンブツダイの群れが。

サービスの方が一生懸命積み上げてくれた漁礁にしっかりと魚たちがついてくれてます!ありがと~!!

 

でもって今日は居るかな~?

いた!

頑張ってくれてます!しかしこの子は頑張ってくれるな~。このまま夏を超えたり(⌒∇⌒)

 

先へ進むにつれなんだか冷たく…。

昨日の上から下まで24℃は何処に行ったんだ⁉

皆さんにベストを着させて良かったです。

ネコザメの卵、人馴れしているクマノミにご挨拶。

帰り道はアジ、ムツのコラボを見てからエキジット。

上がってから聞いた話で、皆さんアオリイカに興味があったらしく以前にも違うところに見に行き撃沈。

たまたま鵜原はアオリイカ 1軍ですので大体いつ来ても居てくれますよ~!

そしてタツノオトシゴはもっと見たかったらしく…。  ここはガイドのプライドにかけて2本目で!

 

志村ビーチ 沖の根

 

水温   24.7℃

透視度  8~10m

 

2本目の最後にタツ捜索は回して東から沖へ。

今日も明るい陽射しが砂地を照らしてくれてます。

なのでそんな日は「第1回 沖の根ビーチフラッグ大会」

僕は動画のカメラマンだったので写真撮れず( ;∀;)

1位はダークホース アイコさん。

見た目おっとり穏やかそうな雰囲気、しかし海の中は全く別人⁉

楽しかったですね~! そしてみんなで1枚パシャっと

僕 早いですよ! 挑戦者求む!

 

そして帰り道、水底は寒いので皆さんに中層を泳いでもらい上から水底を眺めてると ムム!

みんなを呼んで着底。やっぱり水底に来ちゃった(-_-;)

大きなタコ!

沢山色を変化させながら威嚇してました!みんな楽しそう。

 

最後にタツ探し(-_-;)

2ブイから攻め始め徐々に1ブイへ。少し心折れかけてたその時⁉

「イタァ~!」思わず騒いじゃいました(;^_^A

良かった~(^.^) ミッションコンプリート!

みんな間近で見るタツノオトシゴに見入ってくれて満足です。

 

また4人で潜りに来てくださいね! お待ちしてます(^▽^)/

 

 

2020年08月02日

2020.8.1 夏!

朝からとても日差しが強くやっと来たか 夏! って感じです。

ゲストのヨウコさん、あまりコンディションの良い時に当たらないらしく今日はチャンス!

 

のんびりと用意をして行ってみますか!

 

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   29℃

水温   25℃

透視度  5~10m

 

久しぶりの快晴ダイビング、僕もテンションMAX、ヨウコさんも初めてのお天気ダイビングにテンションMAX!

イケスに入ってみると朝一は「つめたっ」となるところが全くない。とてもいい予感!

棚の中のイセエビを見せようとライトで照らすと

カワ(・∀・)イイ!!   ムムムこれ以上カメラが入らない(-_-;)

巨大イセエビにも感動してました!

 

ロープ沿いのタツノオトシゴ 居てくれ~!

Photo Yoko

わぉ! イタ! ヨウコさんもってるー。

 

水面は光がたくさん入ってとても綺麗!

 

先へ進むとネンブツダイがごっちゃり。

そしてラッキー!まだ居てくれました。

Photo Yoko

この水温で居てくれるとは!明日も居てください。

クマノミにもご挨拶。

Photo Yoko

そして帰り道イケスのトンネル近くで何やら大煙幕!「講習かな?」にしては半端ない。もしや

ちょっとひく位おっきいウシエイ!メートルサイズ。

ヨウコさん最初は何かわからず(⌒∇⌒)

そしてエキジット。

 

志村ビーチ」 沖の根

 

水温   24.0℃

透視度  8~10m

 

1本目でテンション上がって2本目は僕のおすすめ沖の根へ。

今日の砂地は絶対に明るくて綺麗なはず!

ということで遠出!

沖の根はソラスズメの成魚がたくさん。

Photo Yoko

絵になります! そして砂地も綺麗~!これぞダイビングって感じで1枚

綺麗な砂紋がたまらない。

帰り道少しウミウシ探索もしながら

Photo Yoko

トンネル近くへ  アジ、ムツ、そしてカンパチの20匹以上の群れ!

今日の志村ビーチどうしちゃったんだぁ~!

最高の天気に最高の海。ヨウコさんより僕の方が叫んでましたね(-_-;)

 

次回の海も期待しましょうね!

 

 

 

2020年08月01日

2020.7.26 喜びの瞬間!

本日はオープンウォーターダイバーコース最終日!

雨予報のはずがなんと!快晴~(^▽^)/

嘘のように晴れ渡り「夏~」って感じの1日でした。

皆さんこの天気と最終日にテンション↗

 

恒例のジャイアントエントリー!

nice!  いい感じ~。

 

コンパスナビゲーションやシリンダバンドの締め直しなどどんどんスキルをこなしてくれたおかげで最後はミニダイブ。

 

潜水目的「ダンゴウオを見に行こう」でバディーで助け合いながらのダイビング。

途中ホバリングの課題を出したり、水底から離れて泳ぐ課題を出し見事クリア!

 

皆さんすっかりダイバーになってましたね!

僕も嬉しくなっちゃいました( ;∀;)

そして遂にオープンウォーターダイバーコース認定です!

皆さん最後には楽しかったと言ってくれて僕も本当にうれしいです。

 

これから素敵なダイビングライフを送って下さいね!

3日間お疲れ様でした。そしてありがとうございます。

 

 

 

 

 

2020年07月26日

2020.7.24 カメラ楽しい!

今日は昨日の講習の間お子様を見ていたお父さん二人がバトンタッチでダイビング!

新しいアイテム(TG-6)を楽しみましょう‼

まずは1本目ビーチから

 

志村ビーチ 西の根

 

気温   25℃

水温   20.5℃

透視度  8~10m

 

昨日よりさらに透視度UP!

ブリーフィングでカメラの使い方なども合わせてミーティング。

初めてのイケスも楽しそう。

最初はゆっくりエントリー。

ビーチダイバーが沢山。だけにタツノオトシゴが…見つけられませんでした(-_-;)

お二人とも夢中で写真を撮りまくりです!

今日もいてくれました!ダンゴウオ

初めて見るダンゴだけに「どこ」って感じ(⌒∇⌒)目が慣れてくると…いた!ってなりますよね!

途中ヒラメが。先日某局がやっていましたよね!

目がハート💛

 

そしてイソギンチャク畑へ!どうですかこの張り付き具合(⌒∇⌒)

夢中になってる二人を見ていると僕まで楽しくなってきます!

そして最後に浅場にはアジやムツ、イワシの群れが!最高!

 

 

ベンテン

 

水温   18.5℃

透視度  10~15m

 

2本目はボートで出ました!

水面から見る水色がいい感じ‼

もしかして↗  

エントリーしてみると… いい感じ~

下まで降りてみるとヒエッヒエ(-_-;) でも

この透視度!

久しぶりの抜け具合!

そして二人はというと…

僕が嬉しくなるくらいの張り付き具合(^▽^)/

初勝浦で当たりましたね!

雰囲気も最高!

生物も

お二人におもいっきり楽しんでもらえて僕が嬉しくなりましたよ!

ありがとう御座います。

次回はまだ行ってないポイントに行きましょうね!

 

 

 

2020年07月25日

2020.7.23 連休最初は!

連休の初日はダイビングスクール!

4名の生徒ダイバーさんです!

午前中の天気は小雨交じり。

でもダイビングですからね!多少の雨でも…。

やっぱ嫌ですよね~  雨は(-_-;)

 

午前中はお店でみんな大好き学科です(^▽^)/

皆さん学校の授業と違って新しい情報がどんどん入っていきます!

何てことはないい風船のお話。でもダイバー目線だと見え方が変わってきますよね!

僕もいつも生徒さんと一緒にお勉強です(;^_^A

そして午前の学科が終わってみると… 「青空~!」

誰か持ってる人がいたんですね!

 

 

志村ビーチ イケス

 

気温   26℃

水温   24℃

 

 

午後は海へ移動して限定水域での基本スキルを練習です!

初日は皆さん不安と楽しみ両方持って海に臨んでるのだと思います。

水への不安感、まずは取り除きましょ!

スノーケルスイムに少し時間をかけてからのダイビング開始!

普通4人もいれば1人くらいは耳抜きに手こずる人がいるのですが、皆さん要領よく耳抜きやってる~!

凄い!

そして基本スキル!やはり大きな動作の練習項目は背中の重たいシリンダーに振り回されてます(⌒∇⌒)

かつての自分を思い出すな~。

休憩を何度か挟んでいくうちにバランスを上手に取れるようになってきました!

皆さん頑張ってくれてるなぁ~。

そして休憩の合間に

 

皆さんダイビングの楽しさを体感してくれたかな~。

次回は外海に出てもっともっと新しい発見をしましょうね!

第1日目 皆さんお疲れさまでした!

 

 

 

2020年07月23日

2020.7.13 凪?

今日は志村ビーチで器材のチェック!

実装テストで確認です!

 

防波堤から見る限りはべた凪

イケスの中も申し分ない透明度!

久しぶりの静かな海でゆっくり一回りしてみよっと!

 

志村ビーチ

 

気温   20℃

水温   20℃

透視度  3~5m

 

今日はフードなし!解放感(^▽^)/

イケスからエントリーして頭を沈めると…⁈

なにこれ? つめた! あたまキーン(-_-;)。

まぢっ? フ フ フード…。

コンクリートに囲われたイケスならではの頭キーン。

しょうがない。行くしかない!

外海へ出ると…。ナニコレ? 見えない…。

しかし水温だけは一気に上昇。イケスの体感は15℃。イケスを出ると20℃。

からだ壊れる…。

でも見えないから張り付き決定!

出てすぐお出迎えはこの子!

見つかって逃げられた(-_-;)。

しかもまだウネリが残ってるぅ~(-_-;)

全然静かじゃないよ~。

 

でも上を見上げると

小アジの群れが!ムツの群れも一緒にいて 「夏だなぁ~」と感じる瞬間でした。

 

下を見ながら東の根を動き回ってみると…

定番ウミウシが沢山!ゴマは発見できず。

 

西の根にも回ってみると

こっちはミドリガイ系!

ハナミドリガイ、オトメミドリガイ、そしてパンダ!

上野動物園行かなくてもパンダ見れちゃう!

 

もう少し深い方へ。

クロモウミウシ、ムカデミノウミウシなどが! このムカデミノウミウシはいったい何匹?(⌒∇⌒)

 

時間も随分経過したのでリターン。

帰り道にダンゴの調査を。

いった~!  でも残り1匹…。 水温20℃ 限界か…。

 

そして棚の中には

みんなのアイドル、ハコフグ幼魚。

なんとも言えないこの愛くるしい姿!癒し系だなぁ。

 

そしてエキジット。

ちゃんと器材のチェックもしましたよ!

 

もう少し透視度が上がってくれると目に優しいんだけどな…。

海の神様! お願いしますよ~!

 

 

 

 

 

 

2020年07月13日

Anniversary Dive‼

梅雨前線に悩まされる今日この頃。

結婚1周年の記念に勝浦を訪れていたお二人❣

そのご旅行の予定の中に「体験ダイビングがしたい!」と当店を選んで下さいました(^▽^)/

とても嬉しいです!

だがしかし、この忌々しい梅雨前線(+_+)

チャンスは2日間!

昨日、今日の中で1番コンディション良い時を狙ってダイブ決行!

予報とにらめっこ(-_-;)  責任重大(-_-;) プレッシャー(-_-;)

結果、今日のお昼が一番穏やかになると予想しダイビング決行!

空は時折雲の隙間から青空ものぞく良いコンディション。

海は風波もおさまり今がチャンス!

 

志村ビーチ

 

気温   23℃

水温   18℃

透視度  3~5m

 

少し寒がりのご夫婦。悩んだ末にドライスーツをチョイス!

ダイビング前のブリーフィングでダイビングに興味を持たれていました。

ご主人は過去に体験ダイビングの経験があるのでリラックス(⌒∇⌒)

奥様は初めてのダイビングなのでゆっくりのんびりスタートです!

カッコイイ!なんか似合ってるぅ~!

 

階段を降りエントリー。

「ムム やっぱりか…」 南風が続いていたためか水温急降下↘

ドライスーツでよかったぁ~!

ご主人はスキルをすぐにマスター。さすが経験者!

奥様は慎重派なのでゆっくりと自分が納得いくまでスキル練習を(^▽^)/

 

さあ それでは出発!

イケスを出て見ると…  わりとみえるじゃないですか~。

棚の中のイセエビやサラサエビを覗きどんどん先へ。

ご主人は完全に昔の感覚を取り戻してます!

クサフグやベラが目の前を通り過ぎ、アメフラシはガイドロープを占領。海の中は賑やか。

 

そしてせっかくなので記念写真!

素敵なお二人を手振れさせるわけにはいかない!

ご主人が奥様をしっかり支えてあげてる~!

しかもとってもいい写真💛

 

こっちの写真も良く撮れてる!

 

そしてツアー終了~。

 

楽しんでもらえたかなぁ(;^_^A

 

今日は素敵なご夫婦と一緒に潜れて、そしてお祝い出来て本当に良かったです。

 

結婚1周年本当におめでとうございます!末永くお幸せに!

そして次回のご来店もお待ちしております。

 

 

 

2020年07月06日

2020.7.4 ゆりかご(;^_^A

梅雨前線に振り回されるこの頃。

朝5時 海を偵察。

雨、風 ともにMAX(-_-;)

でもイケスも水はまだそれほどニゴじゃない!

イケル!

そして7時を回るころ風雨も少し落ち着いてきて一安心(^▽^)/

それじゃ行ってみますよ~!

今日もカメラはゲストさんにお任せで!(^^)!

 

志村ビーチ 西の根&東の根

 

気温   24℃

水温   21.2℃

透視度  3~5m

 

ドン引きのイケスからテイクオフ!

出てすぐ3mの視界(-_-;)

ちょっとタツノオトシゴ探しは無理!ひとまずこのニゴを脱出!

沖へ出ていくと透視回復~!

それにしても安定の21℃だな~。そろそろ衣替えしてもいいかな…。

この水温いついなくなってもおかしくないから…。

 いたぁ~!

親ダンゴは行方不明…。

記念撮影も終わり流れに乗ってイソギンチャクへ。

お二人も流れに乗って気持ちよさそう!

 

少し暗~い水中にクマノミの体色が目立つ~。

 

棚の中には僕たちを威嚇するコウイカ!

色の変化に二人も釘付け。イカの逃げ場がなかったんですけどね(⌒∇⌒)

 

そして 「もどりますよ~!」

そうです!行きに楽した分帰りは大変なんです。あはは。志村ビーチ恐るべし(-_-;)

少し辛そうなので少し沖へ出て最強の味方「ガイドロープ」を使って帰りましょ!

途中ビンから顔を出してるニジギンポをパシャ!

この笑い顔! 絵になるな~!

そして無事到着~!

ややウネリが強くなってきたような…。

 

休憩を挟み次は東の根へ。

ウネもニゴもあるので2本目は張り付きましょ!

でもウネのせいでウミウシたちが避難してすくな!(-_-;)

でも

上手に撮れてる~!

このゆりかごに揺られながらの撮影  難易度MAX!

ユラユラ揺れる自分の体を固定してシャッターをきるのは至難の業。

良く撮れてますよ!

そして帰りはブリーフィングで伝えておいた通り無駄にキックしないでゆりかごを上手に使ってエキジット。

少しコンディションが悪かったけど 「少し?」それはそれで楽しかったですね!

しかしこの梅雨前線、早くいなくなってくれ~( ;∀;)

 

 

 

2020年07月04日

2020.6.30 荒れる前に!

昨日までの天気が残念ながら今日は…。

しかしドライスーツダイバーにとっては最高にナイス!

予報では午後から空も海も崩れるのでその前に。

少し早めに到着して頂いたのでまずはコーヒータイム(^▽^)/

釣りのお話で盛り上がりすっかり出発が(;^_^A

 

急いで勝浦ダイビングリゾートへ。

 

志村ビーチ

 

気温   25℃

水温   20.6℃

透視度  5~7m

 

皆さんそうだと思うのですが、コロナブランクなのでスローペースで出発~!

初勝浦と言う事でまずイケスエントリーに感動してもらい、イケスからテイクオフ!

まずは棚の中の巨大なイセエビを。

今日も写真任せましたよ~(o^―^o)ニコ

初めてのカメラなのに上手!

なんだか最近見つけづらくなってきたタツノオトシゴを捜索~。

諦めかけたその時⁉

ひょっとして今日モッテル?

オトヒメも定位置にいてくれて

そして1本目は西の根へ。ダンゴとヨコシマエビを見せてあげたい!

でも水があったか~い�(-_-;) 快適な水温ですけど…。

おそるおそる…  イタ! 思わず声が(;^_^A でも小さいダンゴ~。

もう少し探してみると、いました!親ダンゴも。2匹に復活! 満足。僕が(^▽^)/

ヨコシマは……  残念お出かけ中~( ;∀;)

そしてネコザメの卵を見てもらいクマノミへ。

その下には僕のフィンより大きなヒラメが。邪魔すんじゃね!と言わんばかりなどっしり感。

釣り好きにはたまら~ん。

そしてゆっくり戻ってエキジット。

 

2本目は地形好きという事なので沖の根へ。

少しずつ海の中もユラユラしてくる中、東から回ってウミウシ探しもしてみました。

定番がやっと増えてきて嬉し~!

そして持ってます!  ゴマフビロードウミウシ!!

いいもの見せてあげちゃった!なんて自己満足(^▽^)/  嬉しかったかな…(-_-;)

 

コロナ以降しばらく見ていなかった僕の可愛がってるマダイが( ;∀;)帰ってきました!

 

砂地もずっとマダイのエスコートを受けながらぐるりと1周!

帰り道壁に向かって頭を下げて反省しているイシガキフグが(⌒∇⌒)

可愛い(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

そしてエキジット直前のトンネル通過前でアジとムツの混合の群れが!

今年の夏もきっと楽しませてくれると思いますよ~!この子達を追っかけてくるビーチカンパチにも期待!

その時期にまた潜りに来てください!

 

明日から夏だなぁ~。ウエットスーツどうしよう………。 "(-""-)"

 

 

 

 

2020年06月30日

2020.6.27 少しニゴ(-_-;)。

今日は少し曇りからのスタート。

でも勝浦ダイビングリゾートに到着すると晴れ間が!

最初はビーチからスタートの予定でしたが、ボートがすいていたのではボートからスタートです!

 

ベンテン

 

気温   25℃

水温   20.4℃

透視度  5~7m

 

エントリーしてみると…  ややグリーン。

でも本日のGuestsさん、ぜ~んぜん問題なし!

そして僕は写真撮らないので宜しくお願いしますね!

グルっと一周回って行きますよ~。

 

ガーベラやスミゾメの壁でパシャ!

気持ちガーベラが減ったような…。  そしてシルエットがカッコよかったので1枚。

 

水底にはヒラメやマツカサウオが

 

水の色がややグリーンだとウミイチゴやカイメンの色が良く目立ちます。

その横から顔を出すコケギンポ。いつもより背伸びしてました!

 

棚の中には可愛いウミスズメが(^▽^)/

この子はいつ見ても可愛いキャラだなぁ(>_<)

 

ベンテンは最近99%の確率でダンゴが見れるのでちょっと探してみよっと!

… … …。 い いない(-_-;)。少し焦りが…。

ギャー 今日は見えない。探せない。 反省(-_-;)。

気を取り直して最後にヒゲダイを見て浮上開始!

明日も潜るということなのでゆっくりガス抜きをしながら安全停止。

クソッ(-_-;) ビーチのダンゴにかけるか!

 

少し冷えたのでゆっくり休憩をとって2本目へ。

「希望のポイントは?」  「全部!」    うん、やっぱそーですよね~!

ということで60分コース確定(^▽^)/

 

志村ビーチ

 

水温   20.3℃

透視度  5m

 

最近はビーチの方が透視がいいのに今日はややダウン。

イケスを出てすぐいるタツノオトシゴを探すも撃沈。

今日はダイバーが多かったから隠れちゃったかな…。

 

エントリー前に他のショップさんに聞いた話ではダンゴ居なかったよ~!って

ドキッ(-_-;)  不安な心を表面化させないように先へ。

オトヒメにご挨拶。 おっ コウイカがニラミきかせてる~!

キヌバリも綺麗に撮れてますね!

 

ドキドキしながら西の根へ。

……。  ホッ。 いたぁ!

そしてヨコシマエビも今日は居てくれました!

 

これからの季節にピッタリなお魚!

可愛いですよねカワ(・∀・)イイ!!

 

一応観察日記中のネコザメ卵も

 

そして今日の沖の根はニゴ(-_-;)&ウネリ(-_-;)。

グルっと回ってエキジット。ピッタリ60分のツアー。

 

次回は透視がプラス2m欲しいですね~!

明日も潜られるということなのでゆっくり休んで下さいね!

 

 

 

2020年06月27日

2020.6.24 いた!

午前中の勝浦はどんよりの空模様。

海は静かになってダイビング日和。

いざ志村ビーチへ。

 

志村ビーチ

 

気温   22℃

水温   20.0℃

透視度  5m

 

イケスに入り水温は…  おっ!

あったかい~!

 

これからどんどん水温あがるのかなぁ~。しかし勝浦。気の抜けないところですよね~(-_-;)

エントリーしてすぐにタツノオトシゴいないかな~と探していると 「いた!」

なんか少し大きくなった⁈ 気持ちお腹も…。

 

東の根へ向けて進んでいくとたくさんのウミウシがくっついてる!

サガミミノウミウシ!イリュージョン! 体が半分下に(^▽^)/

 

そして目線を上げると  「怪獣!」

ヒメメリベ! 泳ぎもダイナミックでちょっと怪獣チックなウミウシ(-_-;)

 

以前からいる親ダンゴは何処かな~ … …。

いない(-_-;)。  水温20.0℃ そろそろいなくなる水温だしな~。

結構探して諦めかけたその時?!

最近東の根でよく見かけるゴマちゃんでした。 まっ可愛いし いっか!

 

そして東のダンゴは諦め西へ。

ちょっと捜索! ヨコシマエビ、ヨコシマエビ …。い いない。

お出かけ中かな~↘。

その並びを捜索…   「いた!」

水温上昇で半分諦めていた所に出現!テンションあがる~!

そしてなんと 親ダンゴ1匹と中くらいの2匹!

もう少しこの水温に耐えてくれ~!

 

最後にクマノミポイントヘ。

 

そういえば白いイソギンチャクいなくなっちゃったな~( ;∀;)

今度探そ!

 

少しずつ水温も上がってます。ダンゴウオを見たい方は早めの方がいいですよ!

次回は沖の根へ。

 

 

2020年06月24日

2020.6.15 久しぶりの新浜!

今日はなめがわDSへ。

コロナ明けなめがわDSにお邪魔していなかったので久しぶりの新浜。

昨日明け方まで風と雨が…。

朝にはおさまってましたが果たして海の中は…。

そしてコロナ明け新浜のダンゴがいなくなった?!

へっぽこな僕はしっかりとドライスーツに包まれてGO!

 

新浜

 

気温   26℃

水温   17.4℃

透視度  3~7m

 

水底に降りてみると…  意外とウネリが残ってる~😞

しかも浮遊物が…。  まっ関係ないか(⌒∇⌒)

根の中にはゴンズイ玉が(^▽^)/

 

砂地を見てみるとコチが見つからないように( ゚Д゚)

このマツゲ! 最高!

 

そして新浜といえばやっぱりこの子

いつ見ても絵になるな~。

今日はいつもより2倍増しでトサカが揺れてましたよ!

 

ちょこっと探してみますか!ダンゴ。

ゆ~らゆら揺られながら… … ?!

イタッ~!

写真  ムズッ(-_-;)

何処にしがみついても体がもってかれる~(-_-;)

でもまだ居てくれて良かったです(*^^*)

 

最後に警戒心の強いなめがわのクマノミにご挨拶!

あれっ?  おもいっきり出てるし!

人間の事忘れた?!

普段は写真撮らせてくれないのに今日はサービス?

でも僕が揺られて撮れません(-_-;)

ウネリがなければ最高なんですけど…。

自然相手の難しいところですね!

 

それにしても新浜はいろんな生き物が沢山いてくれて楽しい所です。

 

 

2020年06月15日

2020.6.9 あったかキープ

今日もお天気は良く気温26℃

昨日いなくなったヨコシマエビを見に志村ビーチへ。

 

志村ビーチ

 

気温   26℃

水温   21.8℃

透視度  5m

 

去年いたオトヒメエビはお腹がパンパンに大きくなり、その後しばらく見ない時期がありましたが今年もペアで元気に登場。

また沢山子供を増やしてください(^_^)

 

途中イシガキフグが近寄ってきたので写真を撮ってあげ…。

 

ヨコシマエビを確認しに行くと

いました~!こちらもペアで。よかったよかった。しばらく西の根のアイドルになってくれそう(⌒∇⌒)

 

少し横に目を向けると

モフモフなやつがいるじゃないですか!色がいつもと違うのでカメラで見るまでハッキリしませんでした。

ゴマ可愛い~!  しかも動くのはや~い! 隣にサガミミノウミウシも。

 

ダンゴも一応チェック!

お腹パンパン。

次の月周りで産卵かな( ;∀;)

また天使のダンゴを見せてほしいなぁ。

 

ベンテン

 

水温   18.4℃

透視度  5m

 

2本目はボートでベンテンへ。

こちらも数日前の14℃が嘘のよう。18℃まで水温アップ。

あちらこちらでダンゴウオを確認できます。

そう考えるとビーチのダンゴは貴重だなぁ。

 

壁にはガーベラミノウミウシとスミゾメミノウミウシがごっちゃり。

絵になるな~。

 

綺麗な白のシラユキウミウシも。

 

春濁りで少し透視度は落ちてますがそれも勝浦!

水温が上がるとダンゴがいなくなるけどいつまでも冷たい海もなぁ。

選べない😞

 

 

2020年06月09日

2020.6.8 ビーチ水温22℃!!

今日の勝浦の予報は午前曇り。

でも朝から青空がのぞくまずまずな天気。晴れ男?晴れ女?

今日は勝浦初ダイブのお2人とビーチ2本行ってみましょう!

 

志村ビーチ 東の根

 

気温   25℃

水温   19.2℃

透視度  5~8m

 

ウエットかドライか悩むこの季節。

N.Mさんウエットで勝負!僕はドライで…。

器材セッティング汗だらだらです。

N.Mさんはちょうどよさそう(-_-;)。

イケスに入ると… ん? 冷たくない! わおっウエット正解!

さて出発!

ブリーフィングでもしかしたらタツノオトシゴがふらふらしてるかも なんて話を。

あっ! いたっ!

ラッキー!

そして水温を見ると、な、なんと22℃!!ここ数日で急上昇です!

 

波、ウネリも全く無いのでオトヒメエビを見に。

その奥には主級のイセエビが( ゚Д゚)

そしてダンゴを見に。 おっきいのとちっちゃいのが2匹。

探せばまだまだいそうな予感!

ウミウシもどんどん増えてきましたよ(^▽^)/

海中公園へ足をのばしてみましたが今日の透視では確認できず。

のんびり戻ってエキジット。

 

上がっても暑いくらい天気もよくなり休憩も快適です。

 

志村ビーチ 西の根

 

水温   20.9℃

透視度  5~8m

 

ヨコシマエビを見せてあげたくて覗いてみるもお出かけ中(-_-;)。

大きなヒラメやクロダイを横目で見ながらイソギンチャクへ。

今日も元気なクマノミが外に出て動き回ってました。

Photo N.M & T.N

お2人とも写真上手!

そしてリクエストがあったシグナルフロートの試し打ちを(^▽^)/

普段あまり自分ではやらないので良い体験ですよね!

今後に生かしてください!

そして初めて見るネコザメの卵で記念撮影 パシャ

さあ戻りま~す。

 

ゆっくり戻りながら上を見上げると綺麗に雲まで見えてとても明るくて綺麗!

癒されますよね~。

 

最後に現れたのはちょっとマヌケ顔が可愛いカエルウオ。

ぶさかわ!

 

天気も水温も海況も良く楽しい1日でした!ありがとうございます。

僕もウエット試そうかな~…。  やっぱまだ無理(-_-;)

 

 

 

2020年06月08日

2020.6.6 ビーチダンゴ捜索

気温がどんどん上がってくるこの季節。

ダイバーにとっては一番悩みどころの季節。

海に入るまであっちんちんを我慢してドライスーツで潜るか、水温の低い中ウエットスーツで頑張るか…。

ん~~~…。難しい選択。

でもウエットスーツで潜るダイバーさんがかなり増えてきました!

 

今日は海の再開後見られなくなったダンゴウオを徹底捜索!それ以外何も見ません!

 

志村ビーチ

 

気温   25℃

水温   15.3℃

透視度  5~8m

 

イケスは大潮でドン引き。出口までひざ上。そうそう今回の満月はストロベリームーンっていうんですって!

やや春濁りの水中。今日はタツノオトシゴ見えません…。

どうしても道中いろいろなところに目が行ってしまう(;^_^A

ついでに寄り道

去年のご夫婦?! オトヒメエビ増えてる~!

いかんダンゴ。

 

根沿いを進むとウミウシ増えてる~!

みんな目線くれません(-_-;)。

 

ダンゴダンゴダンゴダンゴダンゴ⁉

えっ? 二度見。 イタッ!  デカッ!

前にいたあの子がこんなに?

今日、明日、産卵で旅立ちそうな大きさ。まだもう少しだけそこに居てください!

葉っぱと同じ大きさでスルーしちゃいそうでした。 が、目標達成!

 

その周りを少し眺めると

サガミミノウミウシ。綺麗ですよね~!

近くには大きなサツマカサゴが昼寝。根の中のコウイカに威嚇され…。

 

沖の根のサメポイントの中にはイシガキフグ。

 

海の中がだんだん賑やかに。  いいことですね~!

 

最後に毎年恒例のネコザメ卵見て、クマノミにご挨拶、満足してエキジット。

 

それにしてもダンゴ居てくれてよかった~(^▽^)/

 

皆さんがいらしたときご案内しますね!

 

 

2020年06月06日

2020.6.2 始動!

少しずつですが社会が動き始めましたね!

DiveTodayも再始動です。昨夜の雨のせいか今朝はとても青空が綺麗で、モーニングコーヒーはウッドデッキで(^▽^)/

お店前の青空と緑が最高でした。

 

今日は勝浦ダイビングリゾートでビーチ・ボートと潜って来ました。

久しぶりのダイビングでウキウキしながら沢山写真を撮っちゃいました。

 

志村ビーチ

 

気温   25℃

水温   16.9℃

透視度  5~8m

 

イケスを出ると水路の海藻には久しぶりに見るクロモウミウシ。地味だけど居てくれると安心する~。

そして水路を出て1ブイの横にはタツノオトシゴ!

人が少ないから無防備?!

 

まだまだ海藻が元気よくかき分けて進むところも…。

 

昨年卵を持って隠れていたオトヒメエビ。今年はどうかな~

いましたよ! 少し岩場で浅いから注意が必要ですが、見たい方がいらっしゃればご案内しますよ~!

 

東の根へ進むと、定番ウミウシも少しずつ増えてきましたね。

 

ダンゴはというと…( ;∀;)残念ながら撃沈…。また探さなきゃ。

 

西の根に進路をとって進むと…  草ボーボー。

カリスマ美容師が必要です。僕の髪もボーボーですけど…。

 

おっ! いたいた!

ヨコシマエビ! 夫婦で! しばらく居てくれそう(^▽^)/

次はボートへ。

 

ベンテン

 

水温   14~17℃

透視度  8m

 

春濁りが入ってます。

流れウネリは無く快適ですが水温が…。

水底まで降りるとヒンヤリ。ん? ヒーンヤリ。

 

根回りにはイサキが沢山。

根の中にはヒラメやマツカサウオ。

 

壁にはウミウシ沢山!ガーベラ、サクラ、スミゾメ、ニシキ。

 

最後にダンゴを。毎年この時期は沢山いるダンゴが、意外と少な!

でも居てくれましたよ。可愛いサイズのダンゴウオ。

今年は何月までいてくれるかな…。

 

久しぶりに潜った海。 やっぱりいいですね!

水底から上を見上げると優しい気持ちになりますよ!

 

長くなりましたが、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

 

 

2020年06月02日

2020.5.15 草刈り(^.^)

お久しぶりです!

今日は水中作業の為、勝浦ダイビングリゾートで潜水。

カマを持って海藻刈りです。

お天気は最高です。

1か月以上人の手が入っていない海を整備しに。

皆さんが水中生物を探しやすく、そしてフィンに海藻が絡まないように綺麗にしてきましたよ~!

 

この時期春濁りでややグリーンの海だと思いきや…  わりと綺麗~!

イケスに入ると16~17℃。まぁまぁな水温。

しかも見える(^^♪

 

さあ刈りの開始です!

時期的に海藻が急成長するので1か月見ないうちに…

「ボーボー…(-_-;)。」

無心で 刈って刈って刈りまくりました!

カメラやライト、オクトのホースまで刈りそうなので外れるものは近くに置いてマシーンの様に刈りまくり!

帰ってからカメラの画像を見ていると…

「んっ?んっ?   これ誰? いつ? どこ?……。」

僕じゃないですか⁉

いたずらっ子のばんざいのクロさんが僕のカメラで盗撮してました(-_-;)。ほんとびっくりしたぁ。ホラー?って。

汚いお尻をすみません(-_-;)。

 

腕や手首が痛くなって来たので切り上げて(お年なので)少しパトロールへ。

 

残念ながら前までいたダンゴは消息不明に( ;∀;)

でも生き物は元気いっぱいでしたよ~!

 

クマノミも僕をエスコートしてくれましたよ~。

 

最後に水底に横たわりぼんやりと水面を見ながら久しぶりの海を感じてエキジット。

いつ見ても 「 水中から見上げた空 」 いいですね!

 

今日は東の根を刈り刈り。次回は西の根を刈り刈りですね!

皆さんがいつ来ても勝浦の素敵な海を楽しんで頂けるよう勝浦ダイビング協会のスタッフみんなで少しずつ整えてますからあと少し我慢ですね!

 

お客様の笑顔を早く見られることを願ってます(^▽^)/

 

 

 

 

 

2020年05月15日

2020.4.21 【 DIY 】

以前から自作で看板をと思っていましたが…。

重たい腰が上がらず…。

「今がチャンス」と思い早速イメージを。

いざ構想をと思うと… チーン(-_-;)。

もう少し粘って無い知恵を振り絞る(-_-;)。

思いついたのはウッドデッキで余ったヒノキ!

 

ひとまず青く塗ってみた。

キャンバスは出来上がり(^▽^)/

中学生以来さわっていなかった彫刻刀!

いっちょやってみっか。

始めてみると彫刻刀のサクサク彫れる感じが気持ちいい~。

調子に乗って彫刻刀がオーバーラン(;^_^A

彫りすぎ注意!と自分に言い聞かせながらどんどん進めて行く。

背景は全て無くすつもりが通りかかりの神の声が。

「波とか入れちゃえば~」 素晴らしい!グッドアイデア!

しかし切る、貼る、組み立てる、は得意だが絵心が無い僕には…(-_-;)

 

そして完成!

仕上げに表面をコーティング。

うーん我ながらいい出来!と自己満足しながら休憩。

設置場所は~…(-_-;)

ここか!

さあこれから雨風に耐えて頑張ってくれ~!

ご来店の際は是非評価点を教えてくださいね~(^▽^)/

 

今だからこそ出来た看板でした。

皆様も一緒に頑張って耐えましょう!!

 

 

2020年04月21日

2020.4.3 待望の!(^^)!

低気圧が通り過ぎ海の中を覗きに勝浦ダイビングリゾートへ。

コロナで外出が出来ない皆さんへ癒しの写真をお送り致します。

 

行川DSではたくさんのダンゴウオで賑やかになっている新浜ですが、鵜原にはたった1匹の貴重なダンゴウオ。

今日こそは!

いつも頑張って探してはいるものの、空振りばかり…(-_-;)。

「そうだ!マーキング用の重りを持って行かないから見つからないんだ!」とポケットに2個忍ばせてGO~!

 

 

志村ビーチ

 

気温   15℃

水温   16.5℃

透視度  5~8m

 

まずは貴重な1匹の確認をしに東の根へ。

海の中は昨日までの低気圧のウネリが少し残ってました。

いい子ですね~(^.^)

ウネリにも負けずちゃんと定位置に踏ん張ってました。

さて!今日こそは本気モードで何とか… …  「ん? ?  んん?」

 

 「うわぁぁぁぁぁぁぁ  いたぁ~~!」 思わず大声が(⌒∇⌒)  待望の2匹目!

重り 重り(;^_^A  マーキング!

ウネリでカメラには優しくなかったですが、この子は優しかったです!

写真の撮りやすい位置に居てくれました。

これから先、ウネリに負けず飛ばされませんように…。

 

先に進むと去年たくさんいたヒロウミウシの団地が。覗いてみると

いましたよ! 最近増えてきました(^▽^)/

 

もう少し進むと 「おっ?  珍しい!」

サガミミノウミウシ!

志村ビーチではあまり見かけないウミウシですね~。

今年はミノウミウシ系が増えてくれるといいんだけどなぁ。

 

最後に西の根を少し覗きに。

イソギンチャク周りを見ていると、これまたあまり見かけないエビ。

ヨコシマエビ! 可愛いボーダー!

次回も分かりやすい所に居てくれ~(^▽^)/

 

新顔のダンゴがもっと増えてくれればいいのですが…。

 

海の中は今ワカメがグングン成長中。

少し遅いですがこれからはスナビクニンも楽しめそうですね!

 

 

2020年04月03日

2020.3.26 「ウマノセ」 終了間近!

週末のお天気が怪しいので修了間近のウマノセへ。

昨日に引き続き勝浦は快晴!

自粛要請なので皆さん今週は写真で癒されてください。

 

 

ウマノセ

 

気温   16℃

水温   15.1℃

透視度  8m

 

出港して気持ち良い風を受けながら志村ビーチの方を見ると穏やかな海で空が映りそう!

ポイントに到着!

まずは深場へバキューンと降りていくと… ん  ん?!  デカッ!

水深30mの棚に巨大カスザメ!

ダイバーにビビる事もなく悠然と昼寝。このサイズなら天敵いませんよね。

さらに潜行してオキノスジエビポイントヘ。

おっ!  擬態上手が(^.^)

その奥に居るオキノスジエビを狙っているのか見事に隠れてますね~。

エビの個体数が減るのは君のせいか パクパク!

隣の穴の奥の方にはいつものアカシマシラヒゲエビも健在。

NDLも限界なので水深を上げて潮上へ。

 

西側へ回り込むと  いますいます! イサキ、タカベが大群で!

今日はワラサ、カンパチには出会えませんでしたがやはりウマノセは魚が濃いですね!

ちぃっと春濁り物質が漂っていたのが気がかりでした。(;^_^A

 

 

志村ビーチ

 

水温   15.7℃

透視度  10m

 

ビーチは沖より青くて綺麗でした!

新たなダンゴと最近よく見るゴマちゃんを探しに。

… … いないもんですね~(-_-;)

でもその代わりにムカデミノウミウシのたくさん居るポイントを発見。

志村ビーチではあまり見ないムカデミノ。

定番になってくれるといいのですが…。

定番といえばこれ!

アオウミウシやサラサウミウシですら少なくなったビーチ。

最近は海藻も元気に育ってきたので沢山増えてくれるかな?

 

最後にちょっと嬉しかったのが、恥ずかしがり屋のこの子。

志村ビーチにはあまり見ないコケギンポ!

可愛くてしばらく見ちゃいました(⌒∇⌒)

見たい方は言ってください!お連れしますよ~!

 

コロナウィルスには本当に困りますが、今は頑張って一緒に耐えましょう!

 

 

 

 

2020年03月26日

2020.3.25 春の陽射しの中

ポカポカ陽気、空は快晴の中なめがわダイビングサービスへお邪魔をしてきました。

今日の目的はダンゴウオ。

以前より数が増えたという情報なので。

1本目はマグロ根へ。

 

マグロ根

 

気温   14℃

水温   15.1℃

透視度  8~10m

 

春の明るい陽射しのおかげで海の中はとても明るい!

少し白っぽい感じでしたが見通しは良い感じ。

全体をぐるりと回ってみました。

お魚はたくさん!イサキやキンギョハナダイ、大きなクエが何匹も。

釣り好きにはたまらないですね(^▽^)/

珍しく流れもなく穏やかな海で、とてもゆっくり潜ることができました!

 

 

新浜

 

水温   15.0℃

透視度  10m

 

船を降りてすぐにキヌバリの幼魚たち。

体が透き通っていてとても綺麗でかわいいですよね!

新浜は明るくて気持ちいい~!

ダイビングしてる~って実感出来ます(⌒∇⌒)

 

少し進むと白いヒゲが(^▽^)/

オトヒメエビが写真を撮ってほしそうにアピってくるのでパシャっと。

 

下に目をやると大きなニシキウミウシが

 

そしてお目当てのダンゴウオを探してみると・・・

いるいる!可愛いサイズが!

この子達はカメラ目線くれました(^▽^)/  いい子ですね~!

もう少し探してみると

いたぁ。今日確認しただけで4匹はいたので探せばもっといそ~!

まだ小さいから太陽を背にすると体がすけてますね!

皆さんもダンゴウオが見たいときは新浜がお勧めですよ~!今ならほぼ100%

 

さてそろそろエキジットの時間が…

でも最後に

元気にしてました!クマノミ 一瞬だけ出てきてくれました。かなり臆病ですけど…。

 

新浜のダンゴはもっと増えるんでしょうね!

そろそろ天使が出て来てくれるといいですね(⌒∇⌒)

 

2020年03月25日

2020.3/22 海が荒れる前に!

今日は昨日から勝浦入りして頂いているユッコさんの2日目!

ユッコさん昨日は急遽鵜原の民宿「扇屋」さんにお世話になりましたぁ。扇谷さんのお父さん、お母さん、とても人が良くて。

いつも助かりま~す!昨日の疲れは抜けたかな~⁈

 

海の予報ではお昼くらいから荒れてくるということでいつもより早出の9:00エントリーです。今日は南風でビーチのみオープン。

ビーチ2本行ってみましょう!

 

海中公園

 

気温   18℃

水温   14.0℃

透視度  5~8m

 

イケスに入ってみるとなんかちょっとつめた!後でダイコンをみたら14.0℃(-_-;) 

ユッコさんはいつも通りのジャイアント!

海中公園へ向かう途中大型のアオリイカが!久しぶりに大型登場!1枚。

んっ? ピントが…。  あははは   カメラ水没(-_-;)

ユッコさん!写真頑張って!

 

ダンゴウオの近くで写真を撮っていたユッコさん。何を撮ってるのかな~と覗くと

Photo YUKIKO

カンザシ! いろんな色があって綺麗ですよね! ダンゴも健在!

近くに極小のシロミノウミウシ。優しくないサイズ。

水没してても顕微鏡モードはなんとか…。

 

今この時期しか行けない海中公園大接近!(内緒)イワシの群れやメジナがいっぱい。エサかごの補充が無いせいかメジナは少なめでした。

周辺の綺麗な砂地には

Photo YUKIKO

大きなヒラメが。ユッコさん隣で添い寝してあげましたぁ。

 

2本目は西へ。少しずつウネリと流れが(;^_^A

エントリー前に流れてても大丈夫か念のためユッコさんに確認。「問題なし」でしたので、普段はあまり連れて行かない奥の方まで行ってみました。

 

 

西の根

 

水温   15.0℃

透視度  8~10m

 

今日はクマノミが隠れて出てきてくれなかったので挨拶できず。

流れに乗ってドリフト気分!

大きなタコさんが寝てましたよ~。写真を撮らせてもらったらタコ逃走!墨を吐きながら(^.^)

Photo YUKIKO

流れとウネリの中写真頑張りましたね!

帰る途中一番流れの早い所でムカデミノウミウシ。

岩につかまってパシャ!

帰りが辛いこと…(;^_^A

 

2日間わりと海況に恵まれてとても楽しかったですね!

今度は風の無い時を狙ってボートでも楽しんじゃいましょう!

 

次回のご来店を心よりお待ちしております。

 

 

 

2020年03月22日

2020.3.21  海 思いのほか回復

ポカポカ陽気の3連休、中日はユッコさんにご来店頂きました。

勝浦駅までお迎えに行ったのでまだ見ていなかった駅ピアノを拝みに。

僕にはまだ手の届かない遠いピアノだな…。

 

お日さまいっぱいの志村ビーチ!2本行ってみましょう!

ちょっと特殊なエントリーポイントの鵜原。ユッコさんここでジャイアントエントリーをするのが大好きで(^.^)

僕は重いので階段から(;^_^A

 

東の根、沖の根、海中公園

 

気温   18℃

水温   15.2℃

透視度  8~12m

 

昨日の時化からよく回復してくれました!

明るくてとてもいい感じ~。

Photo YUKIKO

いつもの真鯛のまーちゃんがエスコートしに。

ややウネリと流れが残ってはいたものの、明るくてとても潜りやすい。

時化で飛ばされていないか不安だったダンゴウオ。

よく頑張ってくれました! でもこの子良く動くなぁ(-_-;)

そのまま沖の根へ。

何やらユッコさん沖の根の壁に張り付いて写真を撮ってる~!

そこはアップダウンのウネリが…。

後で写真を見せてもらうと

Photo YUKIKO

こういうの綺麗ですよね~(^^)/

ダイバーにしか味わえない感動!

そして海中公園へ。

現在休園中だから少しフライング(;^_^A

窓までよく見える~! 写真を撮ったら早々に離れましたよ(;^_^A。

帰りは流れに乗ってドリフト気分でイケスへ。

 

西の根

 

水温   15.9℃

透視度  8~12m

 

2本目はイソギンチャク畑へ。

白いイソギンチャクは定住を決めたようです!

そして最近見なかったクマノミも頑張って寒さをのりきってました。

Photo YUKIKO

クマノミが白いイソギンチャクに居ついてくれるともっと素敵なんですが…。

少し上の棚を覗くと

Photo YUKIKO

わぉ!居てくれたのね~。ネコザメ!

僕らのライトが眩しそうでした。起こしてごめ~ん(;^_^A

少し奥へ進むと志村ビーチでは最近あまり見ないムカデミノウミウシが沢山!

Photo YUKIKO

なんとなく少し賑やかになってきてくれたかな。

 

今日の海 とても良かったのでユッコさん明日ももう1日!

明日はどんな海が見れるか楽しみですね!

 

 

2020年03月21日

2020.3.19 やっぱ カワ(・∀・)イイ!! ゴマちゃん

今日は低気圧通過前の勝浦ダイビングリゾートへ潜りに行ってきました

東の根にいるダンゴウオにご挨拶。

今年はダンゴ運あまりない気が…。

 

志村ビーチ

 

気温    17℃

水温    15.3℃

透視度  5~8m

 

去年の台風の影響でビーチの海藻が全て飛んで、とても眺めは良かったのですが一緒にウミウシたちもゴッソリ飛ばされて少し寂しいビーチでしたが、ダンゴウオもやっと現れ海藻も最近グングン伸びてきました。

 

タツノオトシゴはだんだん見つけにくくなってきて、今日は残念。

早々にダンゴウオを身に東の根へ。

 

マーキングの周りを探してみると    いない💦

付近を捜索。… … …。「オッ!」

ダンゴじゃないけど、それ以上に嬉しかったりして。 「ゴマフビロードウミウシ」

このモフモフ感が何とも言えなく可愛いですよね~! 僕だけですかね💦

ミドリガイ系もちょこちょこくっついてて。意外と華やか。

 

 

いました! 少し離れたところにお目当てが(^▽^)/

あれ?結構大きい!成長~!

色もグリーンからレッドに。

もっと増えるといいのですが…。今後に期待。

 

最後に真っ白なイソギンチャクを確認しに西の根へ。

 

定着したみたいです! よかったぁ~。

そのイソギンチャクにクマノミがついてくれれば映えるのに。

今日は引っ込んでいたのか確認できず(;^_^A

 

今日は波とウネリで若干水色が白っぽい感じがしましたが、日差しのせいか水底の砂がやけに明るく感じたなぁ。

明日は海が荒れるからダンゴが飛ばされないか心配ですが、頑張って耐えてくれ~。

明後日会いに行くからな!

2020年03月19日

2020.3.12 ひんやり13℃

昨日まで荒れていた海もようやくおさまり今日はなめがわダイビングサービスへ。

本日のゲストはコウジさん&エミカちゃん。

コウジさんは初ドライ。エミカちゃんは1年のブランク。

のんびり行きましょう!

 

コウジさんは少し早めにご来店頂き、モーニングコーヒを飲みながらドライスーツの着脱やダイビング時の上手なドライスーツの使い方など説明を聞いてもらい、お店でブリーフィングも済ませていざ海へ!

 

新浜

 

気温   13℃

水温   14.8℃

透視度  8~10m

 

ボートからエントリーしてみるとお二人とも落ち着いていて(^.^)

コウジさんもしっかり説明を聞いてくれていたのでスムーズに潜行。

バランスのとり方もとても上手~!

僕が初めてドライスーツを着たときはもっとバタバタしてたなぁ。

エミカちゃんも さすがレスキューダイバー!ブランクを感じさせないダイビング。

 

さて目指すはカエルアンコウとダンゴウオ!

ゆっくり進んで行きカエルアンコウのポイントヘ。

・ ・ ・ (-_-;)。 時化で避難したのかお出かけ中。

せっかくエミカちゃんに見せてあげたかったのに~…。去年も見たがってたから残念。

気を取り直してダンゴへ。

こちらは安定の2匹!

Photo EMIKA

少し前まで天使の輪があった子かな。2~3ミリに成長してました。

もう輪っかは消えてましたが…。エミカちゃんの喜ぶ声が良く聞こえてましたよ!

コウジさんはというと・ ・ ・ ホバリングの練習!さっすが~。初めてとは思えない~。

帰りはイソギンチャク畑を横目にゆっくりボートへ。

 

いよいよ次は沖のボートへ。

 

マグロ根

 

水温   13.2℃

透視度  8~10m

 

沖に出るとまだ少し波とウネリが残ってました。

揺れる船からエントリー!

ん~ ここ最近綺麗だっただけに少し残念。とは言っても8~10ですから(^^)/

棚の中を覗くといましたよ!デカいネコザメ。

ちょっと大きすぎでしょ❣

Photo EMIKA

ダイバーなんて全然気にしてない感じ~。

 

そして少し深場へ行くと ・ ・ ・ つめたっ!  恐らく13℃を下回る水温(;^_^A

でもエミカちゃん下で張り付いて

Photo EMIKA

自分でみつけたギンポに夢中!

コウジさんはというとBCDにエアを入れたりドライスーツにエアを入れたり深場でのスーツの具合をしっかり確かめてました!

さすが~!

お二人ともいろんな発見があって良かったですね!(^^)!

 

最後にエミカちゃんとポスター

何を隠そうエミカちゃん フォトコン グランプリなんです!

今年もグランプリ撮りましょ(^.^)

 

次回のご来店を心よりお待ちしております。

2020年03月12日

2020.3.7 ナイト🔦

今日は勝浦ダイビングリゾートで月に1度のナイトダイビング!

日が暮れてきて気温が下がり霧雨が…。

ダイビングギアメーカーのZEROさんのモニター会も同時開催されていて新商品がずらり。

素敵な商品がたくさん並んでましたよ!

新しいスーツ欲しくなっちゃう(;^_^A

 

志村ビーチ

気温   7℃

水温   14.9℃

透視度  8m

 

イケスを出て水路に大きな�タコが⁉ おいしそ(^.^) 久しぶりに大きなタコ見ました。

 

先を行くと棚から出てこようとしてるイセエビ。

 

お魚はもう就寝時間に入り始め。海タナゴ達は群れで固まって身を守ってました。

下を見ると(*_*)  デカッ

僕のフィンよりデカい!

 

ビーチのダンゴウオを見に行くと …       

 夜遊びか!   い いない…。    夜明けまでに帰って来いよ!

 

最後にZEROさんが設置したライトトラップの場所へ

大光量のライトアップが幻想的~! 水面近くはイワシの群れが行ったり来たり。

また1か月後に期待をしつつイケスへ。

 

何が出るかわからないナイトダイビングはやっぱり楽しいですよ~!

皆さんも是非(^^)/ 

2020年03月07日

2020.3.3 鵜原ビーチもダンゴウオ!

blo52

本日は鵜原にお邪魔しました。

沖を通過中の低気圧が少し心配でしたが、ややウネリはあるものの問題なくダイビングできました。

ウネリの影響で透視度が少しダウン。そんなの気にせずダンゴ探しへ。

 

志村ビーチ

気温  9℃

水温  16.3℃

透視度 5~8m

 

君は定位置にいてくれるんだね~。ちょっとウネリでゆらゆらしてて居心地悪そ(笑)

目的のポイントへ。

頑張って探しましたがお目当てに出会えず…。

でも他のスタッフさん 違うポイントで見つけましたぁ写真頂いちゃいました(;^_^A

これで初心者マークの方も上級者の方もみんなに見てもらうことが出来ますよ~!

もっと増えるといいですね!

 

そして最近見てないクマノミを見に。

 

イソギンチャク畑の中にひときわ目立つ個体が!?

僕の好きな白いイソギンチャクがいるじゃないですか!!

去年イケスを出てすぐの所に1個体だけいましたが、居心地が悪かったのか引っ越ししてしまい( ;∀;)

この広い海の中で自然に仲間が多い所に着底したなんて奇跡ですよね!

定住して欲しい~(^^)/

しかもクマノミがウネリや人間から避難するおうちのすぐ横に!

この白いイソギンチャクから顔を出してたら最高ですね!イソギンチャクのお話になっちゃいました(;^_^A

ちゃんとクマノミもいましたよ!写真撮らせてくれませんでしたが(-_-;)。

 

そして上の棚を覗くと眠そうなやつが。  ネコザメ。

「お前のライト眩しいんだよ!」と目がしゃべってる~。

すみません。1枚だけ失礼しま~す。

 

まだ1匹のダンゴウオ。たくさん見つかってたくさんの人が見れるといいですね(^.^)

 

2020年03月02日

2020.2.25 天使!

今日は天使のダンゴウオを見になめがわダイビングサービスへ。

新浜1本勝負でアタック。

前情報で昨日の2本目で行方不明になったとのこと(-_-;)。

オーナーの福永さんと真剣に探しに  行ってみよ!

 

新浜

気温   14℃

水温   16.5℃

透視度  10~13m

 

2人で探し始めて15分位で福永さんが!

いたぁ~(^^)/

まだしっかりわっかが残ってる!

やっぱり冬のアイドルだな~(^.^)

よし!2匹目を!  …。  いない…。

 

現在の新浜のアイドル カエルアンコウも可愛いですけどね!

カメラに優しくないところに居たので勘でシャッターを。

わりと撮れてる~!

 

最後はチビのタツノオトシゴに挨拶をしてタイムアップ。

 

追加のダンゴウオを見つけられなくて悔しいですがこれもタイミング!

皆さんも可愛い天使のダンゴウオを見にいらしてください!

 

天使の輪が見れそうなのはあと3~4日位ですかね~。

2020年02月25日

2020.2.24 初ダンゴウオを見に

今日は勝浦ダイビングリゾートのボートポイント、ベンテンにダンゴウオを見に行ってきました!

昨年の台風のせいなのか2月後半になるまで姿を現さなかったダンゴウオ。

やっとご対面です!

はやる気持ちを抑えて先ずはウマノセへ。

 

ウマノセ

気温   13℃

水温   15.3℃

透視度  10~15m

 

安定の冬の海。勝浦ブルー継続中。

久しぶりにバキューンと水底38mまで潜行してオキノスジエビを見に…。 いない!空っぽ( ;∀;)

代わりにいたのはアカシマシラヒゲエビ。 君たちじゃないんだよな~。

去年も短期旅行をしに行ったのか居なかった時があったけど…。

途中の棚の中には鮮やかなサクラダイがいましたよ~!

 

根の周りにはイサキ、タカベ、キンギョハナダイ、スズメダイがたくさん。

最後はカンパチがカメラ目線だったので…。

 

ベンテン

水温  15.6℃

透視度 10~15m

 

さて例年ならもう天使のダンゴウオがいてもおかしくないベンテン。

天使のダンゴを探しつつ親ダンゴの所へ。

水底にはヒラメも寝ています。

少しずつ定番のウミウシも見られるようになってきて、やっとこれからですかね~。

先日までガーベラミノウミウシが全滅していたのに今日は2匹(^▽^)/。

 

いよいよ北側の壁のダンゴウオ!

わおっ! 久々のダンゴウオ!!(^^)!

これがまたカメラに優しくない所に(-_-;)。

でも可愛いですね!

 

そしていろいろ探し回りましたが、やはり天使も親も見つからず(-_-;)。

まあ久しぶりにダンゴウオを見れたから良しとしましょう。

 

明日はなめがわダイビングサービスにお邪魔して昨日見つかった天使のダンゴを見に行ってきます!

2020年02月24日

2020.2.20 記念すべき初ゲスト

今日は初ゲストさん!

昔からのダイバー仲間で、一緒にダイブマスターを取ったお二人 AKBさんとK.Kさんが潜りに来てくれました。(o^―^o)

 

朝 鵜原のトンネルを通過すると、以前お世話になった民宿「扇屋」さんのお父さんが漁から戻ってきて水揚げ。

ナント!200㎏のクロマグロが(*_*)! 大きかったな~。

3人で見とれちゃいました。

 

さてお2人、ブランクが3年のマスター。初心者マークつけて2ビーチいってみましょう(^▽^)/

久しぶりのダイビングがドライスーツ(-_-;)。最初は苦しそうでした。

でも2人ともオーダースーツ。 ん? まさか(;^_^A 太っ…?

 

志村ビーチ 沖の根、海中公園、西の根

気温   14℃

水温   15℃

透視度 10~15m

 

今日は水色がとても青い‼ いい感じ~↗

イケスを出てロープ沿いのタツノオトシゴ。今日もいるかな…  い いない(-_-;)

 

もう少し壁際へ…     いた!

挨拶も終わり沖の根へ。

一番奥のオーバーハングへ直行~。2人苦しそうな…。でもそんなヘタレじゃ無いはず!

 

久しぶりの砂地は綺麗でしたよ~!そして棚の中には

ドチザメ3匹!

しばらく見ていなかっただけにテンションアップ!

海中公園も境界線から綺麗に眺めることが出来て無事イケスへ。

戻ってみると2人の疲れた顔が…。やっぱ3年のブランクは大きいか…。(笑)

休憩後気を取り直してGo!

やはりマスターですね~。2本目は気持ち良さそうに潜ってました。

途中で出会ったダイバーさんに記念撮影をお願いして  パシャ!

上手に撮ってもらいました!撮る方も撮られる方もセンス良くないと綺麗に撮れないんですよ~! しかし青い!勝浦ブルー。

 

久しぶりの2本でしたが感覚も取り戻せて今年からは復活ですね!

とても楽しい一日でしたね!ありがとうございました(^▽^)/

2020年02月20日

2020.2.9 スノームーン

今日はスノームーン。皆さん 空 見上げてますか?

2月が1番雪が多いからだそうですよ!白いとかじゃないんですね(笑)

 

勝浦ダイビングリゾートで2本潜ってきました。

 

志村ビーチ

 

気温 10℃

水温 15.4℃

透視 10~15m

 

イケスからエントリーしてみると毎度ながら、か か 顔が…。すぐ慣れますけど。

ひゃー 青い!どこまでも見えそう。

ロープ沿いを行くと、いますね~。いつものタツノオトシゴが。

そして最近あついカミソリウオを探しに行くと…。いない!

代わりにタツノオトシゴ。 君じゃないんだけどな~。


そこから西へ。

なめがわダイビングサービスの新浜のイソギンチャク畑も凄いですが志村ビーチのイソギンチャクも見ごたえあります!

よく慣れた元気いっぱいのクマノミが出迎えてくれますよ!

最後に沖の根へ。

白い砂。心休まる景色。なんといっても砂紋がたまらん。

戻らないとボートの出船に!

 

イソムラ

水温 15℃
透視 10m

少し白くなり10m

天気が良かったので光がよく入り中央クレパスはとても綺麗に見えましたよ!

今日は皆さん頑張ってダンゴウオ捜索!

残念ながら不発に。勝浦のダンゴウオはどこに行っちゃったんだろう…。

さ~てそろそろ浮上開始。この瞬間もいいですよね!

皆さんも勝浦で一緒にダンゴウオ捜索しましょう!

デコらない程度に(笑)

 

 

2020年02月09日

2020.2.8 天気が良いので

昨日とはガラッと変わって最高のお天気!皆様はどの様にお過ごししたのですか?

お客様を受け入れる準備が整ってきたので、またまた久々のダイビング、なめがわへ

 

新浜

気温 13℃

水温 14.4℃

透視 15m

 

今日はワイドレンズを持って全体写真を撮影しに。

エントリーしてみると少しひんやり…。

しかし青い!船上からの青さは嘘じゃなかった!

イソギンチャクが水温低下で少し縮こまりぎみだけどこの畑はいつ来ても癒されます。

ミツボシの数が随分へったなぁ…。頑張って越冬したりして。

警戒心MAXのイレズミハゼを諦めて、軽くダンゴ探し。 いなぁい。悔しいけど次回期待で。

 

マグロ根

水温 15.3℃

透視 15m

 

こちらもワイドレンズを装着して地形と魚群を。明るくてよく見える!

大型のイサキの群れが北西側の壁に

すると他のショップのガイドさんが合図を

わぉ!

カメ~!今年はカメ運あるかも~。

逃げてるカメを追いかけるのは無理なので遠目からパシャ!これが限界…。

根回りもネコザメ大小がお昼寝。

何が起こるかわからないマグロ根。 とても良かったです。 しかしダンゴいないな~。

 

帰ってから器材を広げて干しましたが、なんて使いやすい!

そして2/10月曜から予約承ります。

そろそろ発進です。

皆様是非遊びにいらしてください!よろしくお願い致します。

2020年02月08日

2020.1.24 形に…。

昨日夕方、材木屋さんが「床板の製材が終わったので届けるよ!」と    はや!

その前日行川のオーナーに同行してもらい材木を見に行ったばかりなのに。いい仕事するなぁ!

来週は南岸低気圧の通過で作業できないからブルーシートで温めかと思いきや、今朝神降臨。

そして行川ファミリー集結。神が沢山いる~!

夕方には全ての床板を取り付け終わって、なんと形に!

少し離れてみると意外とデカ!

この材木実は全て檜(ヒノキ)。なんと贅沢なウッドデッキ!木の香りもほんのり。

設計段階は軽い気持ちで、幅7メートル、奥行きは少し伸ばして2mは欲しいです!なんて言ってしまったが…。

実際作ってみるとこれが大変。神がいなかったら…。無理なお願いを聞き入れて頂き本当に感謝してます!

そして正面から見ると…  らしくなりました。

福永さん、クミコさん、トムさん本当にありがとうございました。

みなさんも完成後のデッキでのんびりお茶して帰って下さいね!

2020年01月24日

2020.1.23 修繕の合間に

blo13

毎日お店の整備でなかなか潜れていないので合間を利用して鵜原へ。

カミソリウオが見れているようなので1本目は志村ビーチへ。

 

志村ビーチ

気温 8℃

水温 16.3℃

透視 10m

 

イケスを出てすぐの所に最近よく見るタツノオトシゴに挨拶だけしてスルー。

今日はカミソリ!

事前情報ではロープ沿いにいるとのことでしたが…。

いました! かなり壁際にへばりついて。

なんだろうかなぁ。 いつ見ても不思議な魚。

行川の新浜では去年も見れていましたが、志村ではかなりのレアキャラ。じっくり20分ほど観察してからダンゴ捜索をするも、あえなく撃沈。

 

ベンテン

水温 16.7℃

透視 10~15m

 

こちらは安定のブルー!

中層にはイサキがたくさん。

最近よく見られてるツバメウオ期待!     いな~い。

今日こそはダンゴをと意気込んで行くもこちらも撃沈。

でも気持ちウミウシが増えてきたような!

 

そしてMASTERの力を借りながら作成中のウッドデッキも基礎が終わり、次からは床板部門へ。

先は長いが出来上がったデッキでMASTERとコーヒーを飲めたら最高だろうなあぁ~。

あと少し頑張ろう!

2020年01月23日

2020.1.2 初潜り

明けましておめでとうございます。

本年からDiveTodayをよろしくお願い致します!

2020年の初潜りは行川!

新年のご挨拶に行ってきました。

 

新浜

気温 12℃

水温 19℃

透視 10~12m

 

今年1本目は新浜

穏やかな潜り初めでした。

写真を撮るには若干揺れてましたがまずまず。

いつものこの子はおうちから飛び出て新年をお祝いしてくれてました。

 

今日はお目当て(ダンゴ)に出会えず…。

 

マグロ根

水温19℃

透視 15m

 

こちらは流れもなくとてもキレイな青。

ユウゼンを探してぐるぐるぐるぐる。

何処に隠れてるのかこちらも不発…。

オーバーハングには流し目してるハリセンボン。

上がる頃には更に水色が良くなってましたよ~!

 

 

そして潜った後は毎年恒例の餅つきイベント!

ダイバーさん全員につきたてのお餅をもてなしてくださる最高のイベントです。

オーナーとトムさんの息もピッタリ!そして手際よくレイコさんが色々な味付けに。

最高のお餅でした。毎年ありがとうございます!餅つきイベントは明日が最終日ですよ~。

 

今年も安全に楽しくダイビングができますように。

 

 

2020年01月02日

12/25 クリスマス修繕

今日は店舗オープン前の修繕です。

ウッドデッキのいたみが酷く、うかつに歩くと足が突き抜けてブラジルまで行ってしまいそうな年代物を解体。

便利な道具も無く悩んでいるところに神降臨。行川DSの社長さんが色々なマシンと共に颯爽と登場❣

ホント神 ‼

結構面積の大きなデッキをほぼ一人でサクサク解体。

あれ?何屋さんでしたっけ?と驚くほど手際が良く見る見るうちにデッキがなくなりきれいさっぱり!

本当にありがとうございました。

今日は天気にも恵まれ、神にも恵まれて最高のクリスマスでした。 えっ サンタクロースだったりして⁈

皆さんも良いクリスマスをお過ごし下さい。

2019年12月25日

12/22 もうすぐクリスマス

本日は鵜原で2ボート

 

ウマノセ
気温9℃
水温18~20℃
透視 15~20m

 

やっと勝浦にもごきげんな冬の海がやってまいりました!

ポイントに向かう途中から水色もよい感じ!到着後エントリーしてみると、 ムムッ いい感じ!

下から見上げてみると! 流れもなく穏やか~。

お魚もたくさん。イサキやタカベを追うカンパチやブリ。

いい色してるサクラダイや根の中に隠れたレンテンヤッコなど、時間が経つのを忘れてしまいそうでした。

終盤やや流れが入り透視が少し落ちましたが…。

 

イソムラ
気温9℃
水温18~20℃
透視 12~15m

 

こちらも蒼い!

少し離れて   中央クレパス

海藻にはサキシマミノウミウシ。目線を上げるとスズメダイとイサキ。そして下を見ると

 

ドッチーがゆっくりこちらへ❣

 

どこに目をやっても楽しめちゃいました。

皆さんも蒼くなった勝浦にダイビングしに来て下さい。

 

2019年12月22日

2020年1月新規オープン!

2020年1月 ダイビングショップ 「DiveToday」 がオープンします。

皆さんにくつろいで頂けるスローな空間をご用意してお待ちしております。

これからニュースやブログも頑張ってアップしていきます。よろしくお願いします。とても苦手です。
HPも手作りの為、何かお気づきの点がございましたら、是非ご教授お願い致します。

2019年12月21日